ホーム > 2020年5月記者発表資料 > 令和2年度自転車活用推進功績者表彰の受賞者決定

ここから本文です。

令和2年度自転車活用推進功績者表彰の受賞者決定

2020年5月18日

担当部署名/県土整備部土木局道路企画課計画調査班  直通電話/078-362-3514

 自転車活用推進本部(本部長:国土交通大臣)は、自転車の活用の推進に関して顕著な功績があると認められる個人又は団体を表彰する自転車活用推進功績者表彰の受賞者(全国で、個人1名、団体4名)を決定しました。(詳細は別添資料)本県では、尼崎市の『株式会社ふたごじてんしゃ』が受賞することとなりました。

1.株式会社ふたごじてんしゃの功績概要
・日本初の幼児二人を後部に乗せることのできる三輪自転車(ふたごじてんしゃ)の企画開発販売を行っている。
・自転車利用においての交通安全教室や全国初の子ども乗せ自転車のシェアサイクルの試験運用などを行い、これらを通じ、自転車利用に必要な交通安全ルールの教育を実施している。

2.令和2年度自転車活用推進功績者表彰式
 日時、会場等の詳細については未定。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。