ホーム > 2020年11月記者発表資料 > 兵庫県と大阪広域生コンクリート協同組合との「災害時等における消防用水の確保に関する協定」の締結

ここから本文です。

兵庫県と大阪広域生コンクリート協同組合との「災害時等における消防用水の確保に関する協定」の締結

2020年11月12日

担当部署名/企画県民部災害対策局消防課消防班  直通電話/078-362-9821

 大規模火災災害時等において、消防活動に不可欠な消防水利の不足を補い、継続・安定的な活動体制を確保するため、大阪広域生コンクリート協同組合との「災害時等における消防用水の確保に関する協定」を締結し、11月16日(月曜日)に締結式を実施しますのでお知らせします。

1 協定締結の目的
 大規模火災発生時等において、消防活動に不可欠な消防水利の不足を補い、継続・安定的な活動体制を確保するため。

2 協定の相手方
 大阪広域生コンクリート協同組合(大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル5F)

3 協定の概要
 大規模火災発生時等において、県下市町等からの応援要請に基づく大阪広域生コンクリート協同組合のコンクリートミキサー車等を活用した市町等への消防用水の供給

4 協定締結式
(1)日 時 令和2年11月16日(月曜日)15時00分~15時30分
(2)場 所 災害対策センター災害対策本部室
(3)出席者 大阪広域生コンクリート協同組合:理事長 木下 貴洋
        兵庫県:防災監 早金 孝

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。