ホーム > 2021年2月記者発表資料 > 個人の県民税及び事業税に係る申告期限の延長

ここから本文です。

個人の県民税及び事業税に係る申告期限の延長

2021年2月22日

担当部署名/企画県民部企画財政局税務課税制企画班  直通電話/078-362-3086

 このたび、国において、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、十分な申告期間を確保して確定申告会場の混雑回避の徹底を図るため、所得税の申告・納付期限が延長されました。
 地方税法上、所得税の確定申告書が提出された場合には個人の県民税及び事業税の申告書が提出されたこととみなされるため、兵庫県でも個人の県民税及び事業税について申告期限を延長します。

1 内容
(1)対象地域
 兵庫県内全域
(2)期限の延長
ア 対象税目
 個人の県民税
 個人の事業税(年の中途において事業を廃止した場合を除く。)
イ 申告期限の延長
 期限が令和3年3月15日(月曜日)であるものについて、令和3年4月15日(木曜日)まで延長する。

2 告示日
 令和3年2月26日(金曜日)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。