ホーム > 2021年3月記者発表資料 > 「兵庫県版廃棄物処理における新型コロナウイルス対策ガイドライン」の作成

ここから本文です。

「兵庫県版廃棄物処理における新型コロナウイルス対策ガイドライン」の作成

2021年3月1日

担当部署名/農政環境部環境管理局環境整備課産業廃棄物適正処理班  直通電話/078-362-9089

 宿泊療養施設やクラスター化した施設から排出される新型コロナウイルスが付着した廃棄物の取扱いについては、環境省や厚生労働省から通知等が出されているものの、処理方法は排出事業者に対応が委ねられています。
 県では、新型コロナウイルスの付着した廃棄物による感染拡大を防止するとともに、持続的に適切かつ円滑に処理を行うため、医療機関、宿泊療養施設、一般家庭、処理業者における廃棄物の取扱いについて調査し、関係者の意見を参考にしながら、ガイドラインを作成しました。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。