ホーム > 2021年4月記者発表資料 > イオングループによる「ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金」への募金活動の実施について

ここから本文です。

イオングループによる「ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金」への募金活動の実施について

2021年4月23日

担当部署名/企画県民部防災企画局防災企画課防災企画班  直通電話/078-362-9870

 新型コロナウイルス感染症への対応に日々奮闘しておられる医療従事者等を支援するため、県・市町(神戸市を除く。)が協働して標記基金を設置し、寄附金の募集を行っているところです。
 県内においても感染が拡大する中、昨年度と同様、4月29日(木曜日)より、マックスバリュ西日本株式会社、イオンリテール株式会社(近畿カンパニー)、株式会社光洋、株式会社ダイエーなどのイオングループ各社が、県内の各店舗において「新型コロナウイルス医療従事者支援募金」として募金活動を実施し、「ひょうご新型コロナウイルス対策支援基金」に寄附して頂くこととなりました。是非、皆様もご協力をお願いします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。