ホーム > 2021年4月記者発表資料 > 県立はりま姫路総合医療センター(仮称)の開院予定日等の決定

ここから本文です。

県立はりま姫路総合医療センター(仮称)の開院予定日等の決定

2021年4月28日

担当部署名/兵庫県病院局病院局企画課病院整備班  直通電話/078-362-9169

 現在、姫路市神屋町(キャスティ21イベントゾーン(高等教育・研究エリア内))において、県立姫路循環器病センターと製鉄記念広畑病院の統合再編整備を進めている県立はりま姫路総合医療センター(仮称)の開院予定日等について、以下のとおりお知らせします。

1 開院予定日 令和4年5月1日(日曜日)

2 新病院の基本的方針(主な特徴)
(1)高度専門・急性期医療の提供
・両病院の循環器疾患医療、救命救急センター機能等、専門性の高い医療を継承・発展させる。
・高度専門・急性期医療を中心とした政策医療の播磨姫路圏域における中核的な医療機関を目指す。
・圏域の公立病院、民間病院等と連携・協力し、地域医療の中心的役割を果たす。
(2)救急医療の充実
・総合的な診療機能を活かし、成人を中心とした幅広い疾患に対する救急医療の充実を図る。
(3)質の高い診療・教育・研究の実施
・質の高い診療・教育・研究を行い、医師・医療従事者が集まるリーディングホスピタルを目指す。
・診療・教育・研究活動の成果を広く公開・還元して、疾病予防の啓発活動や予防医学の進展に貢献する。

3 病 床 数 
 736床 【一般病棟720床、精神科病棟16床】(詳細は別添の発表資料のとおり)
※640床で開院し、早期のフルオープンをめざす。

4 診療科目 
 34科(詳細は別添の発表資料のとおり)