ホーム > 2021年4月記者発表資料 > 失語症者向け意思疎通支援者養成講座(必修基礎コース)の受講生募集

ここから本文です。

失語症者向け意思疎通支援者養成講座(必修基礎コース)の受講生募集

2021年4月30日

担当部署名/健康福祉部障害福祉局ユニバーサル推進課社会参加支援班  直通電話/078-62-4379

 社会と失語症(※)者をつなぐ懸け橋となる「失語症者向け意思疎通支援者」を養成する講座を開設し、下記のとおり受講生を募集します。
「失語症者向け意思疎通支援者」とは、失語症者の状況や対応を理解して会話の支援をする方です。あなたの支援が、失語症者の社会参加につながります。
 講座は(一社)兵庫県言語聴覚士会に委託して実施します。専門家によるきめ細やかな講義と実習が受講できますので、失語症者の支援に興味のある方は、是非お申し込みください。
※失語症とは:脳卒中や事故などにより脳の言語中枢が損傷し、言葉がうまく使えなくなる状態をいい、脳の傷ついた場所の違いによって、話す、聞く、読む、書くの障害の重なり方や程度は異なります。

(1)コース 
 必修基礎コース

(2)日 程 
 全9回(令和3年6月~令和3年10月)

(3)会 場 
 県立のじぎく会館

(4)定 員 
 20名

(5)受 講 料
 無料(※テキスト代は実費徴収します)

(6)受講資格 
・県内在住の18歳以上(令和3年4月1日現在)の方
・講座終了後、失語症者の意思疎通支援に継続して関わっていただける方

(7)募集期間 
 令和3年5月1日(土曜日)~令和3年5月25日(火曜日)

(8)申込方法 
 県及び(一社)兵庫県言語聴覚士会のホームページに、募集要項と申込用紙を掲載しています。
 メールかFAXで下記宛先へお申し込みください。(詳細は別添チラシのとおり)

(9)申 込 先
 (一社)兵庫県言語聴覚士会 兵庫県失語症者向け意思疎通支援者養成事業担当
・住 所:〒654-0142 神戸市須磨区友が丘7-1-21 神戸総合医療専門学校 言語聴覚士科内
・メール:shitsugo_sthyogo@yahoo.co.jp
・FAX:078-793-5070 
・TEL:078-795-8165
(できるだけメール、FAXでお問い合わせいただくようお願いします)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。