ホーム > 2021年5月記者発表資料 > ワーク・ライフ・バランスキャッチフレーズの募集

ここから本文です。

ワーク・ライフ・バランスキャッチフレーズの募集

2021年5月12日

担当部署名/産業労働部政策労働局労政福祉課労政企画班 外郭団体名等/公益財団法人兵庫県勤労福祉協会ひょうご仕事と生活センター  直通電話/078-381-5277

 ひょうご仕事と生活センターでは、企業や団体が、「ワーク・ライフ・バランス(WLB)」の実現に向けた活動に幅広く取り組めるように、様々な支援を行っています。そこで、さらなる普及を図るため、県内企業でのワーク・ライフ・バランスの取組を促進するようなキャッチフレーズを募集します。入賞作品は、ひょうご仕事と生活センターの情報誌、カレンダー及びポスターなどに活用させていただきます。
 
1 募集テーマ
 テレワークなど新しいワークスタイルを促進するもの

2 応募資格  
 兵庫県内在住、在勤、在学の方

3 表彰
① グランプリ(兵庫県雇用対策三者会議賞) 1点(副賞:3万円)
② 準グランプリ(兵庫労働局長賞・働き方改革賞) 1点(副賞:1万円)
③ 佳作(ひょうご仕事と生活センター長賞) 2点(副賞:5千円) 

4 応募方法
 ひょうご仕事と生活センターのホームページ(以下ホームページ)の応募フォーム、応募用紙の郵送・FAX、はがき又は電子メールにより応募して下さい。
 詳細は、ホームページに掲載の「募集要項」をご覧下さい。
◆応募用紙
 ホームページからダウンロードしていただくか、センターにお問合せいただければ送付いたしますので、応募用紙に必要事項をご記入の上、郵送またはFAXでご応募ください。
◆はがき、電子メール
 ①キャッチフレーズ、②キャッチフレーズの説明、③郵便番号、④住所、⑤氏名、⑥年齢、⑦性別、⑧電話番号、⑨メールアドレス、⑩勤務先(在学者にあっては学校名)を明記して、センターあて送付(送信)してください。※件名として「キャッチフレーズ応募」と記載して下さい。
<募集期間> 
 令和3年5月17日(月曜日)~7月30日(金曜日) 郵送は当日消印有効

5 審査方法及び発表
 学識経験者やマスコミ関係者等で構成する審査会を設置し、厳正に審査します。入賞者には、 直接通知するほか、入賞作品をホームページで発表し、11月に開催する予定のワーク・ライフ・バランスフェスタにおいて表彰します。なお、応募者全員への通知は行いません。

6 主催
 連合兵庫、兵庫県経営者協会、兵庫県、兵庫労働局、公益財団法人兵庫県勤労福祉協会ひょうご仕事と生活センター

7 申込み・問い合わせ先
 公益財団法人兵庫県勤労福祉協会ひょうご仕事と生活センター
 〒650-0011 神戸市中央区下山手通6-3-28 兵庫県中央労働センター1F
 TEL:078-381-5277 FAX:078-381-5288
 E-mail:info@hyogo-wlb.jp
 ホームページ:https://www.hyogo-wlb.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。