ホーム > 2021年7月記者発表資料 > 外国・外資系企業の進出

ここから本文です。

外国・外資系企業の進出

2021年7月9日

担当部署名/産業労働部国際局国際経済課経済交流班

 このたび、日中間で行う医療開発支援事業を担う中国系外資企業「医療革新国際連携株式会社」が神戸に日本法人を設立いたしましたのでお知らせします。医療革新国際連携株式会社は、中国・成都の医療コンサルティング会社である思尼特生物科技有限公司の日本法人であり、同社にとって初の海外拠点となります。2019年12月に開かれた日中首脳会談にて成都市中日医療産業モデル特区の構築が合意形成され、特区内での技術や人材等の交流が容易になったことを契機に、モデル特区と神戸医療産業都市との連携を図るため、神戸での日本法人設立に至りました。
 同社は、神戸と中国・成都の医療クラスターとの連携を促進し、革新的医療開発を推進するとともに、日中企業間の活発な経済交流を図ることとしています。当該進出にあたって兵庫県は、神戸市とともに、外資系企業向けオフィス賃料補助による支援を行うこととしています。