ホーム > 2021年7月記者発表資料 > 高齢者施設でのコロナ発生時の応援体制

ここから本文です。

高齢者施設でのコロナ発生時の応援体制

2021年7月21日

担当部署名/健康福祉部少子高齢局高齢政策課介護基盤整備班 外郭団体名等/一般社団法人兵庫県老人福祉事業協会  直通電話/078-362-9117(内2974)

1 目的等
 兵庫県老人福祉事業協会の会員の特別養護老人ホームにおけるコロナのクラスター発生時に、兵庫県協力スキームの活用によっても、なお介護職員等の不足が生 じた場合、当協会の短期雇用職員を会員施設に派遣することにより施設サービスの提供継続を確保する。

2 募集内容
(1)募集概要
 県・中核市を通じて、又は直接兵庫県老人福祉事業協会に要請のあった兵庫県協力スキームによる特別養護老人ホームへの職員派遣後も、依然として特別養護老人ホームにおいて職員不足が生じるために兵庫県老人福祉事業協会に再度応援要請された場合で、兵庫県協力スキームによる応援職員の確保が困難な場合 に、直接派遣できる当協会職員(短期雇用)を募集する(詳細は、別紙「兵庫県老人福祉事業協会応援要領」のとおり)。
(2)雇用条件
1 雇用方法
 応募のあった介護経験者等を当協会で登録し、感染者発生施設への職員派遣が必要となった場合に短期間(5~7日間)で雇用契約を締結し、在籍出向形式で感染者発生施設に派遣
2 業務内容
 感染者が発生した施設内のうちのクリーンゾーンでの介護業務等に従事
3 雇用条件(主なもの)
・日当 
介護職員(資格※有り)35,000円 (資格※無し)30,000円
※資格 介護職員初任者研修、介護職員実務者研修、介護福祉士、社会福祉士、介護支援専門員等看護職員(正看)40,000円(准看)35,000円
・交通費 自宅から施設までの交通費
・その他 従事中のケガ、負傷(感染症を含む)は新規加入する損害保険を適用
 ※詳細は、別紙「介護業務職員等の応募について」のとおり
(3)応募方法
1.氏名、2.住所、3.連絡先、4.資格の有無、5.実務経験を記載した内容をFAX又はメールで事務局まで送信してください(随時応募受付)。

3 問合せ先
一般社団法人兵庫県老人福祉事業協会事務局(担当:長田、山内、冨士原)
TEL:078-291-6822 FAX:078-291-6811
E-mail: info@hyogo-kenroukyo.jp 

4 その他
本事業は、県の委託事業の一環として一般社団法人兵庫県老人福祉事業協会が実施します

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。