ホーム > 2021年7月記者発表資料 > ふるさと兵庫“すごいすと”大野篤史さんの活動紹介

ここから本文です。

ふるさと兵庫“すごいすと”大野篤史さんの活動紹介

2021年7月26日

担当部署名/企画県民部県民生活局県民生活課ふるさと交流班  直通電話/078-362-3875(内2803)

 ふるさと兵庫“すごいすと”佐用町で一棟貸切古民家宿を営む
 大野篤史さんの活動紹介

 「ふるさと兵庫“すごいすと”」は、自らの夢に向かって取り組み続ける人、地域や社会の課題に挑戦し続ける人などを“すごいすと”として紹介し、その生き様や暮らしぶりと併せてふるさと兵庫の魅力を発信しているネット情報誌です。
 今回は、廃村の危機にあった集落をまるごとグランピング施設glaminka(グラミンカ)として再生し、お客さん、施設スタッフ、地域の方の交流を通じて地域創生に取り組む、(株)glaminkaの共同代表 大野篤史(おおのあつし)さんをご紹介します。(令和3年7月25日発行)
URLからぜひ記事をご覧ください!⇒ https://sugoist.pref.hyogo.lg.jp/