ホーム > 2021年11月記者発表資料 > 知事とSDGs CHALLENGE参加スタートアップの交流会開催

ここから本文です。

知事とSDGs CHALLENGE参加スタートアップの交流会開催

2021年11月1日

担当部署名/産業労働部産業振興局新産業課新産業創造班  直通電話/078-362-4156(内3540)

 兵庫県は、神戸市やUNOPS(国連プロジェクト・サービス機関)と連携し、グローバルなSDGs 課題解決を目指す共創プログラム「SDGs CHALLENGE」を今年度より開始しました。グローバルな社会課題解決を志向するスタートアップの事業開発を支援し、世界規模のSDGs 課題解決ビジネスのロールモデルを創出することを目的としています。
 選考を経たスタートアップ19社が参加する育成プログラム“BizGlobeExpedition”が10月1日より開始され、参加企業は経験豊富なエキスパートによるメンタリングやネットワーク形成支援を受けながら、事業開発や海外実証に向けて取組を進めています。
 このたび、行政・支援機関・スタートアップ間の交流を図り、今後のスタートアップ創出・支援施策推進につなげるため、知事とスタートアップが意見交換を行う交流会を開催いたします。

1 開催日時
 令和3年11月5日(金曜日) 16時20分~17時00分(予定)

2 場 所
 UNOPS S3i Innovation Centre Japan (Kobe)/起業プラザひょうご三井住友銀行神戸本部ビル2階(神戸市中央浪花町56)

3 内 容
(1)参加スタートアップによるピッチ
(2)交流・ディスカッション(参加予定機関:兵庫県、(株)三井住友銀行、UNOPS等)

4 当日の取材について
 取材をご希望の方は、11月4日(木曜日)12時00分(厳守)までに添付の申込シートへ必要事項をご記入の上、shinsangyo@pref.hyogo.lg.jpまでお申し込みください。
-当日、会場に登壇者用の壇およびカメラ台はございません。
-感染症対策としてマスクの着用及び入館時の消毒・検温のご協力等をお願いします。

※当日、交流会終了後にスタートアップへの個別取材をご希望の方は、お時間の調整を行いますので、お申し出ください。