ホーム > 2021年11月記者発表資料 > ひょうご女性サポートホットライン~ここふれ~の開設時間延長

ここから本文です。

ひょうご女性サポートホットライン~ここふれ~の開設時間延長

2021年11月1日

担当部署名/健康福祉部障害福祉局障害福祉課いのち対策室精神障害福祉班  直通電話/078-362-3059(内3091)

 新型コロナウイルス感染症の影響は、労働問題、経済問題、家庭問題や健康問題など多岐にわたっており、とりわけ女性は、雇い止めや解雇による収入の減少に加えてDVや介護問題にも直面し、自殺リスクがさらに高まっていくことが懸念されています。
 本県では、女性が抱える生活上の悩みや就労に向けたアドバイス、医師等の専門家によるメンタルヘルスにも対応した相談を行うため、本年5月18日に「ひょうご女性サポートホットライン~ここふれ~」を開設しています。
 このたび、増加する相談に対応するため、開設時間を延長することとなりましたので、お知らせします。

1 開設時間(※13時00分~16時00分を延長)
 毎週火~土曜日 9時00分~12時00分、13時00分~16時00分(祝祭日、年末年始を除く。)

2 変更日 
 令和3年11月2日(火曜日)

3 電話番号 
 0120-62-3588

4 対象者 
 兵庫県内在住の女性

5 相談費用 
 無料

6 ホームページURL 
 http://cocofure.com/