ホーム > 2021年11月記者発表資料 > 里親制度啓発動画コンテストの開催

ここから本文です。

里親制度啓発動画コンテストの開催

2021年11月10日

担当部署名/健康福祉部少子高齢局児童課児童福祉班  直通電話/078-362-3198(内2982)

 さまざまな事情により実家庭と離れて暮らす0歳から18歳の子どもを、一定期間家庭に迎え入れ、養育してくださる方を「里親」といいます。
 平成28年に児童福祉法の改正が行われ、子どもが権利の主体であることが位置付けられるとともに、子どもの家庭養育優先原則が明記されました。改正児童福祉法を受けて、兵庫県では子どもの最善の利益を念頭に、すべての子どもがより家庭的な環境で健全に養育されるよう、令和2年3月に「兵庫県社会的養育推進計画」を策定し、里親登録数の増加及び里親委託の推進に取り組んでいます。
 里親制度について「考え」、動画を作成して「伝える」ことにより、制作者だけでなく、県民の皆様の里親制度への理解促進・普及啓発を図ることを目的として、本動画コンテストを実施します。

1 応募作品のテーマ
 作品テーマ「里親制度に関するものであれば何でもOK!」 

2 応募資格
 個人・団体・企業、プロ・アマ、年齢は問わず、どなたでも参加できます。

3 募集期間
 2021年11月10日(水曜日)から2022年1月31日(月曜日)まで

4 動画の仕様
 wmv又はmp4 のファイル形式で、15秒以上60秒以内の作品

5 応募方法(簡単2ステップ)
 Step1 作成した動画をYouTubeに「公開」の設定でアップロード
 Step2 動画URLや氏名等を応募用紙に記入し事務局にメール送信

6 表彰等
(1)最優秀賞 1作品 賞状及び副賞5万円を贈呈
(2)優秀賞  1作品 賞状及び副賞3万円を贈呈
(3)入 賞 2作品 賞状及び副賞1万円を贈呈
 ※審査の結果、該当作品がない又は、予定の点数に満たない場合もあります。

7 受賞作品の活用方法
 受賞作品は、受賞者の方の許可を得た上で、兵庫県及び関係機関のWebサイト、イベント等での上映など、広く普及啓発に活用します。

8 問い合わせ・申込先
 兵庫県健康福祉部少子高齢局児童課児童福祉班
 TEL:078-341-7711(内線2982) 
 E-mail:jidouka@pref.hyogo.lg.jp