ホーム > 2021年11月記者発表資料 > 違反建築防止週間の建築パトロールの実施結果

ここから本文です。

違反建築防止週間の建築パトロールの実施結果

2021年11月15日

担当部署名/県土整備部住宅建築局建築指導課管理班

 令和3年度違反建築防止週間(10月15日~同月21日)において、建築物の安全性確保等を図るための取組の一環として、県内特定行政庁が主体となり建築パトロールを実施しましたので、その結果を発表します。
 
1 実施日時
 令和3年10月15日(金曜日)から同月21日(木曜日)

2 実施主体
 兵庫県(7県民局等)及び建築基準法に基づく建築主事を置く12市(神戸市、尼崎市、姫路市、西宮市、伊丹市、明石市、加古川市、宝塚市、川西市、三田市、芦屋市、高砂市) 

3 実施結果
(1) パトロール動員等の状況
 職員等 延べ74名
 県パトロール:22名(市町職員を含む。)
 12市パトロール:52名(消防職員等を含む。)
 パトロール車両 延べ 26 台
 県パトロール:10台
 12市パトロール:16台
(2) 違反が発見された建築物
点検した建築物269棟のうち31棟
 [用途別内訳]
 住宅:25棟
 工場等:2棟
 その他:4棟
 [違反内容別内訳]
 確認済表示板の非掲示:17棟
 中間・完了検査未受検:9棟
 無確認:1棟
 用途違反:1棟
 その他:4棟

4 違反建築物への対応
 発見した違反建築物については、各特定行政庁において、建築主、工事関係者等に対して、是正指導を行った。
 是正指導に従わない場合は、建築基準法に基づき勧告、命令等の必要な手続を行うこととしている。