ホーム > 2021年11月記者発表資料 > 人権啓発ビデオ「夕焼け」

ここから本文です。

人権啓発ビデオ「夕焼け」

2021年11月17日

担当部署名/健康福祉部社会福祉局人権推進課人権推進班 外郭団体名等/(公財)兵庫県人権啓発協会  直通電話/078-242-5355

 (公財)兵庫県人権啓発協会では、毎年、人権尊重への理解を深める啓発・学習教材として、各市町・教育委員会をはじめ、地域や職場などにおける人権研修会や学習会で活用できる人権啓発ドラマを制作しています。今年度は、以下のような作品を制作しました。

1 作品名 「夕焼け」

2 テーマ 「ケアラー~だれもが人権尊重される社会を~」

3 制作の趣旨 
 この物語の主人公・瑠依は、幼い弟の世話や家事に追われる生活にしんどさを感じつつも、「家族のことは家族でするのが当たり前」という思い込みから、気持ちを押し殺して生活しているヤングケアラーです。しかし、小学校時代の担任であり元ケアラーの灯との交流によって、自分の状況や本当の気持ちについて見つめ直し、将来に向き合うための一歩を踏み出します。この作品では、お互いを気にかけ、人と人がつながっていくことが、ケアラーとその家族が抱える問題解決の糸口になる様子を描きます。ケアは他人事ではありません。だれもがケアする側にもケアされる側にもなります。年齢属性を問わず、共に助け合える『だれもが人権尊重される社会』の実現をめざすことを目的として、人権啓発ドラマを制作しました。

4 出演者 
 新井 美羽、前原 滉、石野 真子(兵庫県芦屋市出身)ほか

5 スタッフ 
 プロデューサー:久慈 麗人 脚本:山上 梨香 監督:田口 仁

6 企画 
 兵庫県、(公財)兵庫県人権啓発協会

7 企画協力 
 兵庫県教育委員会

8 製作 
 東映株式会社

9 仕様 
 上映時間35分 DVD:字幕副音声版

10 販売・貸出 
 広く活用を図るため、販売・貸出を行います。
 販売開始日 12月1日
 県内販売価格は60,000 円(税別)、県外販売価格は80,000 円(税別)
 販売元:東映株式会社(TEL: 06-6345-9026)
 お問い合わせ先:(公財)兵庫県人権啓発協会(TEL:078-242-5355)

11 完成上映会 
 完成上映会を下記により実施します。参加ご希望の場合は、11月26日(金曜日)までにご連絡ください。
(1) 日時 
 令和3年11月30日(火曜日)13時30分~14時30分
(2) 場所 
 のじぎく会館1階 ふれあいルーム(神戸市中央区山本通4-22-15)
(3) 対象 
 報道関係、ヤングケアラー支援関係機関、県関係機関等
(4) 連絡先 
 (公財)兵庫県人権啓発協会 研修部 島田
 TEL:078-242-5355 FAX:078-242-5360
 E-mail shimada@hyogo-jinken.or.jp
(5)その他 
 日程の都合があわない報道関係者で、「夕焼け」視聴ご希望の方は、下記連絡先まで。
 (12月1日以降に対応 連絡先:東映株式会社 06-6345-9026)

12 参考 最近制作した人権啓発ビデオのテーマ
(1) 令和2年度「カンパニュラの夢」
テーマ「超高齢化社会とひきこもり(8050問題)」
令和3年度優秀映像教材選奨 優秀作品賞
(2) 令和元年度「サラーマット~あなたの言葉で~」
テーマ「SNS時代における外国人の人権」
令和3年度優秀映像教材選奨 優秀作品賞、映文連アワード2020優秀賞
文部科学省選定作品
(3) 平成30年度「君が、いるから」
 テーマ「子ども・若者の人権」(幸せにつながる社会をめざして)
 令和元年度優秀映像教材選奨 最優秀作品賞(文部科学大臣賞)
映文連アワード2019 優秀作品賞(準グランプリ)