ホーム > 2021年11月記者発表資料 > 省エネセミナー「最新の省エネ事情~地域プラットフォーム事業の取組と最新の省エネ事情~」の開催

ここから本文です。

省エネセミナー「最新の省エネ事情~地域プラットフォーム事業の取組と最新の省エネ事情~」の開催

2021年11月22日

担当部署名/農政環境部環境管理局温暖化対策課推進班  直通電話/078-362-3284(内3393)

 兵庫県プラットフォーム事業者と連携し、省エネセミナーを開催します。
 産業・業務部門からの温室効果ガス排出量は、県内の排出量の約7割を占めており、より一層の排出削減の取組が求められています。
 また、地球規模の気候変動は、既に私たちのくらしや事業活動に影響を及ぼしており、その影響は地球温暖化の進行とともに拡大することが懸念されています。
 このため、本セミナーでは、産業・業務部門に関する「省エネ」とともに、兵庫県が取り組む地球温暖化対策についてご説明します。
 事業者の方をはじめ、ご関心をお持ちの方はこの機会に是非ご参加ください。

1 日 時 
 令和3年12月8日(水曜日)13時30分~16時00分(受付13時00分開始)

2 開催場所 
 神戸市産業振興センター904・905号室(神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号)

3 プログラム
 (1) 地域プラットフォーム構築事業の取組み
  報告者:一般社団法人省エネプラットフォーム協会 理事 橋本 重行氏
 (2) SDGsにつながる省エネ活動~分野別対策の事例報告~
  報告者:NPO法人環境・省エネサポートセンター 代表理事 野網 正幸氏
 (3) 兵庫県の地球温暖化対策
  報告者:兵庫県農政環境部環境管理局温暖化対策課

4 定 員 
 30名

5 参 加 費  
 無料