ホーム > 2021年11月記者発表資料 > 第14回ひょうご水土里のふるさとフォーラムの開催

ここから本文です。

第14回ひょうご水土里のふるさとフォーラムの開催

2021年11月24日

担当部署名/農政環境部農林水産局農地整備課農村計画班  直通電話/078-362-3429(内4012)

 多面的機能支払交付金制度(地域ぐるみで農地や水路等の地域資源を保全)の優良事例を紹介し、地域共同活動の活性化を図るため、標記行事を開催します。
 本年度は、地域内外の世代間や多様な人材との交流を啓発するため、
 「ひろげよう、交流のわ」をテーマに実施します。

1 開催概要
(1)日 時
  令和3年11月30日(火曜日) 13時30分~15時30分 
(2)場 所
  神戸新聞「松方ホール」
(3)テーマ 
  『ひろげよう、交流のわ』 
(4)主 催
  兵庫県、兵庫県多面的機能発揮推進協議会、水土里ネット兵庫
(5)後 援
  JAバンク兵庫、JA共済連兵庫、JA全農兵庫、サンテレビジョン、神戸新聞社、ラジオ関西

2 予定参加者数
  291名(申込済)
 (主に多面的機能支払交付金活動組織構成員が参集)

3 内容等
(1)主催者挨拶
(2)「みどり豊かなふるさと大賞」授与 (知事賞1地区、委員長賞3地区)
 令和2年度の県内約1700の活動の中から審査で選ばれた、特に素晴らしい4地区の活動を表彰。
(3)事例発表(知事賞受賞地区) 三野畑農地水環境保全隊(洲本市)
(4)基調講演 『~ひろげよう、交流の輪~』
    合同会社 人・まち・住まい研究所 代表社員 浅見 雅之 氏
(5)その他 
    優良事例等のパネルを展示