ホーム > 2022年1月記者発表資料 > 災害時における医療機関向け医療用ガス等の供給に関する災害対応訓練の実施

ここから本文です。

災害時における医療機関向け医療用ガス等の供給に関する災害対応訓練の実施

2022年1月7日

担当部署名/健康福祉部健康局薬務課薬務指導班  直通電話/078-362-3268(内3309)

 一般社団法人日本産業・医療ガス協会 近畿地域本部兵庫県支部(以下、医療ガス協会兵庫県支部)は、県との「災害時における医療用ガス等の供給に関する協定」の運用充実を図り、もって災害に備え、会員の相互協力体制の再確認を目的とし、下記日程にて医療ガス災害対策防災訓練を実施いたします。なお、医療ガス協会兵庫県支部は、県と協定を結んだ平成19年から毎年災害対応訓練を行っています。

1 日時
 令和4年1月14日(金曜日) 13時00分 ~ 16時30分

2 出動場所
 兵庫県立尼崎総合医療センター(尼崎市東難波町二丁目17番77号)

3 内容
 1月14日(金曜日)12時00分紀伊半島沖を震源地とするマグニチュード8.0の東南海・南海地震が発生し、県立尼崎総合医療センターでは、地震の揺れの影響により、医療用酸素ガスを病棟内へ供給する医療用ガス配管設備が損傷を受け、医療用酸素ガスの供給が不可能な状態に陥っているため、兵庫県薬務課に医療用酸 素ガスの早期供給を依頼した想定で行われる。
 ・ 13時00分に兵庫県薬務課から、医療ガス協会兵庫県支部災害対策本部へ緊急の依頼の連絡
 ・ 医療ガス協会兵庫県支部災害対策本部は電話連絡にて各会員へ通報
 ・ 各会員は通報を受け、速やかに出動
 ・ 出動場所では通報を受けた時刻、出発・到着時刻、指定された医療用酸素ガス及び車両事前届出書の持参等をチェック
 ・ 全ての訓練が終了した事を県薬務課に報告を行い完了とする
 ※ 今年度の訓練は、阪神地区での被災を想定し、県内全域の会員が県立尼崎総合医療センターへの出動訓練とする。
 ※ 出動訓練と併せ、事前に届出を行っている緊急通行車両事前届出書を持参し、出動場所にて交通検問所(想定)を設け通行許可書(見本)との交換訓練 も行う。

4 参加者
 医療ガス協会兵庫県支部 会員 24社

5 取材について
 取材の場合は、車両の有無も併せて事前に下記までご連絡ください。

6 お問い合せ
 一般社団法人日本産業・医療ガス協会 近畿地域本部兵庫県支部 事務局
  〒658-0025 神戸市東灘区魚崎南町3丁目2番2号 株式会社神戸サンソ内
 TEL (078)453-0081 FAX (078)453-0561
 E-mail : r-toita@kobe-sanso.co.jp