ホーム > 2022年1月記者発表資料 > 新型コロナウイルス感染症に関連する差別・誹謗中傷の弁護士相談窓口の開設

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関連する差別・誹謗中傷の弁護士相談窓口の開設

2022年1月13日

担当部署名/健康福祉部社会福祉局人権推進課人権推進班  直通電話/078-362-9135(内3100)

 兵庫県では、これまで(公財)兵庫県人権啓発協会に委託し、人権相談を行ってきたところですが、この度、新型コロナウイルス感染症に関連する差別的扱いや誹謗中傷等の人権問題について、弁護士による無料電話相談(面談は要予約)窓口を開設します。
 新型コロナウイルス感染症の感染者や医療従事者、ワクチン未接種であることなどを理由に不当な扱いを受けている人は、一人で悩まず相談してください。


【電話番号】078-891-7877

【実施期間】令和4年1月20日(木曜日)~令和4年3月31日(木曜日)

【実施曜日・時間】毎週木曜日15時~17時

※相談は無料ですが、通話料がかかります。

【その他】
併せて、兵庫県人権啓発協会の通常の人権相談の電話番号についても、上記番号に変更になります。