ホーム > 2022年1月記者発表資料 > 「地域見守りネットワーク応援協定」の締結

ここから本文です。

「地域見守りネットワーク応援協定」の締結

2022年1月13日

担当部署名/健康福祉部社会福祉局地域福祉課地域福祉班  直通電話/078-362-3181(内2926)

 一人暮らし高齢者世帯などの孤独死が社会問題となる中で、見守り活動や緊急事態への早期対応が課題となっています。
このため、各家庭を訪問し異変を発見する可能性のあるライフライン企業等民間事業者34団体、本県、兵庫県社会福祉協議会及び兵庫県民生委員児童委員連合会の間で協定を締結し、市町が取り組む見守り活動を支援しています。
 この度、新たに以下のとおり協定を締結しますので、お知らせします。

1 協定締結企業
 協定締結団体:8(配食サービス提供事業者 6団体、その他事業者 2団体)
(株)健食ライフサービス(豊岡市)代表取締役社長 吹田 猛
(株)シニアライフクリエイト(東京都)代表取締役 高橋 洋
(有)阪神ケータリングサービス(川西市)代表取締役 吉田 弘幸
ひまわりメニューサービス(株) (姫路市) 代表取締役 橋本 愛強
(株)ヨシケイ東埼玉 (埼玉県) 代表取締役社長 前川 将樹
(株)Clover Kitchen・(株)セラピット・(株)REHA・LIBERO  (神戸市西区) 代表取締役 大浦 由紀

2 協定締結式
(1)日 時
 令和4年1月20日(木曜日) 14時00分~14時30分
(2)場 所
 県公館 第二会議室

3 協定の内容
 県は、各市町にこの協定の趣旨を周知し、各事業者等と連携した地域における見守り活動の円滑な実施を支援します。 
 協定に参加いただく事業者等は、県内の各事業所等に対して、この協定の趣旨を通知するとともに地域における見守り活動に協力していただきます。