ホーム > 2022年2月記者発表資料 > 令和4年度就職氷河期世代就労支援プログラム企画提案コンペ参加者募集

ここから本文です。

令和4年度就職氷河期世代就労支援プログラム企画提案コンペ参加者募集

2022年2月24日

担当部署名/産業労働部政策労働局労政福祉課雇用就業室  直通電話/078-362-3227(内3778)

 就職氷河期世代の未就職者の就職活動を支援するため、対象者を1ヶ月間雇用(人件費は県負担)した上で、就職先を確保することを目的とする就職氷河期世代就労支援プログラムを実施します。
 ついては、企画提案コンペを実施することとし、受託希望事業者を募集します。

1 事業名
 令和4年度就職氷河期世代就労支援プログラム

2 対象者
対象
 就職氷河期世代の未就職者(平成5年から平成16年までに学校卒業期を迎えた者)
 ※原則として、令和4年4月1日時点において大卒であれば40歳から51歳、高卒であれば36歳から47歳までを対象
 人数:30名以上

3 限度額
 14,324千円(消費税及び地方消費税を含む)
 ※消費税率は10%で積算すること

4 事業期間
 契約締結の日から、最長令和5年3月31日まで

5 事業要件
 1 就職氷河期世代の未就職者を30名以上雇用し、1ヶ月研修を実施し、その就職活動を支援して、民間企業への就職に結びつけること
 2 参加者に対し、雇用後4ヶ月間は、就職活動や定着に向けたフォローアップなどの支援を行うこと
 3 雇用後4ヶ月を経過しても、就職に結びつかない場合には、県と協議の上、「若者しごと倶楽部」等の就職支援機関に誘導すること

6 特に提案を募集する項目
(1) 参加者の確保
 ・事業広報 ・ネットワークの活用 等
(2) 事業実施計画
 ・事業スケジュール
 ・事業期間内で、数期に分けて実施すること(実施計画については、受託決定後に変更を依頼する場合がある)
(3) 研修内容、就職活動支援
 ・研修の内容 
 ・就職活動支援の体制(データベース、ネットワーク活用) 等
(4) 参加者と企業のマッチング、定着支援手法
 ・企業開拓 
 ・適性分析の手法 
 ・定着支援の体制 等

7 お問い合わせ先
 兵庫県産業労働部政策労働局労政福祉課雇用就業室雇用推進班
 〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1
 TEL:078-362-3227(内線3778) FAX:078-362-3392
 メールアドレス:koyoshugyo@pref.hyogo.lg.jp

詳細は、募集要項(県HP参照)をご覧ください。
https://web.pref.hyogo.lg.jp///sr05/hyougakisedai.html