ホーム > 2022年2月記者発表資料 > 洲本総合庁舎障害者就労訓練施設運営事業者の募集

ここから本文です。

洲本総合庁舎障害者就労訓練施設運営事業者の募集

2022年2月25日

担当部署名/健康福祉部障害福祉局ユニバーサル推進課障害者就労支援班  直通電話/078-362-3261(内3041)

1 概要
 洲本総合庁舎において、障害者の就労訓練の場として活用しながら、食堂運営に取り組む事業者を募集する。

2 対象
 令和4年3月1日現在、淡路地域において就労系障害福祉事業所を運営する法人

3 対象事業
 洲本総合庁舎1階食堂において障害者就労訓練を実施し、障害者の状況に応じた 職業スキルの向上及び就業体験機会等を提供する事業

4 公募にあたっての基本的な考え方
 障害者の自立支援、社会参加を促進する事業を展開する場として、食事の提供を 主体とした障害者の就労体験事業について、以下の基本的方針を踏まえつつ、店舗としての一層の魅力アップ、機能充実を図る提案とすること。
1. 庁舎職員及び来庁者が、気軽に訪れることのできる地域に開かれた憩いの場として、安価で地元らしい、おいしい食事の提供を行う。 
2. 庁舎職員の「福利厚生」の充実を図る。
3. 淡路圏域の障害福祉サービス事業所が制作する授産商品等の展示等を通じ利用者の心のバリアフリー化を進め、障害者福祉に対する意識を高める。
4. 淡路県民局管内の障害者就業・生活支援センター及び他の障害福祉サービス事業所と協力し、淡路地域の障害者就労の交流の場となるよう運営する。
5. 県庁内就労体験施設「ドリームカフェ」(県庁第2号館1階、運営委託;社会福祉法人円勝会)、インターネット通販サイト「+NUKUMORI(ぷらすぬくもり)」(運営委託;特定非営利活動法人兵庫セルプセンター)と連携して事業を進める。

5 スケジュール
公募要項の配布
 令和4年2月25日(金曜日)~3月8日(火曜日)
質問回答
 令和4年3月 8日(火曜日)以降(受付7日まで)
提案書類の受付
 令和4年2月25日(金曜日)~3月14日(月曜日)
提案審査
 令和4年3月中旬
提案審査事業予定者の決定(事業協定の締結)
 令和4年3月中旬(予定)
事業開始(食堂オープン)
 令和4年4月初旬~5月初旬(予定)

6 要項配布問合せ先及びホームページアドレス
 県ユニバーサル推進課 障害者就労支援班 TEL 078-362-3261 
 URL:https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf10/shuroushien/sumotoboshu.html