ホーム > 2022年2月記者発表資料 > 「東日本大震災 『3.11』 関係 追悼行事支援・被災地訪問」の実施

ここから本文です。

「東日本大震災 『3.11』 関係 追悼行事支援・被災地訪問」の実施

2022年2月28日

担当部署名/企画県民部県民生活局県民生活課参画協働・ボランタリー活動支援班 外郭団体名等/ひょうごボランタリープラザ  直通電話/078-360-8845

 ひょうごボランタリープラザは、東日本大震災の被災地支援の一環として、ボランティアバスを派遣するほか、11年にわたり同震災が発生した3月11日に行われる被災地での追悼行事を支援してきました。
 今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ボランティアバスの派遣を見送る一方、最小限の職員を現地に派遣し、宮城県名取市日和山(閖上地区)で行われる追悼行事を支援するとともに、今年度末で退任する高橋守雄所長がこれまでの被災地支援に係る関係者を訪問して面談・意見交換を行い、東北・兵庫お互いの絆を深めます。