ホーム > 2022年4月記者発表資料 > カーボンニュートラルに取り組む中小企業者を支援する融資制度の開始に伴う日本政策金融公庫(神戸支店)の知事訪問

ここから本文です。

カーボンニュートラルに取り組む中小企業者を支援する融資制度の開始に伴う日本政策金融公庫(神戸支店)の知事訪問

2022年4月15日

担当部署名/環境部環境政策課政策班  直通電話/078-362-4421(内3357)

 兵庫県と産業振興にかかる連携協定を締結(平成28年12月)している日本政策金融公庫(神戸支店)が、カーボンニュートラルに取り組む中小企業者支援を目的とした融資制度(地域活性化・雇用促進資金)の取扱いを開始します。
 運用開始にあたり、日本政策金融公庫神戸支店長が知事を訪問しますので、お知らせします。

1 訪問日時
 (1) 日 時 
 令和4年4月19日(火曜日)10時30分~11時00分
 (2) 場 所 
 県庁2号館6階 知事応接室
 (3) 来訪者 
(株)日本政策金融公庫 神戸支店長兼中小企業事業統轄
  奥山 浩己(おくやま ひろみ)

2 融資制度の概要
 (1) 融資対象(いずれも中小企業者に限る。) ※別紙参照
 ・「地域創生!再エネ発掘プロジェクト」の採択を受けた事業者
 ・「再エネ100宣言RE Action」に参加する事業者
 ・「エコアクション21」の認証を取得した事業者
 ・一般財団法人省エネルギーセンターが実施する省エネ最適化診断を受診した事業者
 ・兵庫県が実施する「再エネ事業化人材育成事業」を法人受講し、受講者が認定を受けた事業者
 (2) 資金使途
 事業を行うために必要な設備資金および運転資金
 (3) 融資限度額
 中小企業事業:7億2,000万円(うち運転資金2億5,000万円)
 (4) 利率(年)
 2億7,000万円まで:特別利率(基準利率-0.40%)
 2億7,000万円超 :基準利率