ホーム > 2022年5月記者発表資料 > 「ポストコロナ再チャレンジ起業家育成事業」受託事業者の公募

ここから本文です。

「ポストコロナ再チャレンジ起業家育成事業」受託事業者の公募

2022年5月20日

担当部署名/産業労働部新産業課新産業創造班  直通電話/078-362-4156(内線3540)

 兵庫県は、令和2年7月、大阪・京都と共に国の「スタートアップ・エコシステム グローバル拠点都市」へ選定され、これを機に、起業プラザひょうごの機能強化、ひょうご神戸スタートアップファンドの創設、SDGs課題解決を目指すスタートアップの成長支援、若者向けアントレプレナーシップ教育などに取り組んできました。
  しかし、更なる起業の活性化に向けて、その担い手である起業家を絶えず輩出していくためには、起業リスクを恐れ、起業に関心がありながらも実行に移せない潜在的起業家層を後押しする必要があります。
本事業を通じて、同じ境遇の参加者が切磋琢磨し、新規事業を作り上げ、県内での事業展開につなげるとともに、再チャレンジ応援コミュニティの形成を図るなど、何度でも起業に挑戦できる環境の創出を目指し、受注者のもつ幅広い知識と経験、専門性やネットワーク等を活用するため民間事業者から広く企画提案の募集を行います。


1 委託業務 「ポストコロナ再チャレンジ起業家育成事業」運営管理業務

2 委託条件
 (1) 対象経費 ポストコロナ再チャレンジ起業家育成事業運営管理費(仕様書7の本事業の実施に要する経費)
 (2)委 託 料 上限19,900千円(消費税及び地方消費税含む。)
 (3) 委託期間 契約締結日から令和5年3月31日まで

3 応募手続
 (1) 企画提案の参加申込
 令和4年5月20日(金曜日)から同月26日(木曜日)16時までに参加申込書を提出
 (2) 企画提案書の受付
 令和4年5月27日(金曜日)から同年6月9日(木曜日)16時までに企画提案申請書その他所定の書類を提出
 (3) 提出先
 兵庫県産業労働部 新産業課 新産業創造班
 〒658-8567 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号
 TEL:078-362-4156 FAX:078-362-4273
 E-mail:shinsangyo@pref.hyogo.lg.jp

4 選定方法
 応募のあった企画提案について、選定委員会を設置のうえ、ヒアリング等により審査を行い、委託先の事業者を選定します。

5 その他
 詳しくは、別添の企画提案募集要項及び仕様書をご参照ください。