ホーム > 2022年5月記者発表資料 > ひょうごヒューマンケアカレッジ「終末期の暮らしを考える講座」受講者の募集

ここから本文です。

ひょうごヒューマンケアカレッジ「終末期の暮らしを考える講座」受講者の募集

2022年5月24日

担当部署名/保健医療部医務課医療人材確保班 外郭団体名等/(公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構兵庫県こころのケアセンター  直通電話/078-200-3010(内2729)

1 内容
(公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構では、兵庫県と共催で、県民向け講座としてひょうごヒューマンケアカレッジ「終末期の暮らしを考える講座」を開講します。
 ついては、別添「受講者募集のご案内」により、県民を対象に講座受講者を募集します。
 開講日時、場所、募集期間、申し込み方法等は下記のとおりです。

2 「終末期の暮らしを考える講座」について
 終末期をどのように過ごすかについての意識が社会の中で高まりつつあります。
 ご自身の終活を考えるとき、家族の看取り、認知症、最後まで自宅で暮らしたいなど、さまざまな課題に直面するのではないでしょうか。”Quality of Life”(人生や生活の質)を保ち、人生を自分らしく全うできるように事前に相談や準備をすることが、今、私たちに求められています。
 そこでいのちの尊厳と生きる喜びを高めるというヒューマンケアの理念に基づく「ひょうごヒューマンケアカレッジ」事業の一つとして、県民の皆さんが、人生の最終段階を迎える前に役立つさまざまな情報や手法を学び、家庭や地域で広く活用していただくことを目的とした講座を開講します。

 1. 開講日時 令和4年7月14日(木曜日)から9月22日(木曜日)までの間(全7回)
  ※詳細な日程や講義内容は、募集案内のとおりです。

 2. 場 所 兵庫県こころのケアセンター
  神戸市中央区脇浜海岸通1-3-2

 3. 対 象 兵庫県内に在住、在勤又は在学する方で、ターミナルケア(終末期医療)を
  どのように過ごすかに関心のある方

 4. 定 員 
 50名
 (応募者多数の場合は過去2年間に落選となった方を優先のうえ、抽選により受講者を決定します。)

 5. 受 講 料 
 5,800円

 6. 申込期限 
 令和4年6月21日(火曜日)17時
  [郵送・FAX・Eメールとも必着]

 7. 受講者の決定 
 受講の可否について申込者全員に文書により通知します。

3 申込方法 
 受講申し込み講座名、氏名・ふりがな、郵便番号・住所、年齢(7月14日(講座開始日)時点)、性別、電話番号、職業と受講の動機を、書面に記入のうえ、郵送(ハガキ可)、持参、FAX、Eメールで送付してください。
 ※ 申込書に記入いただきました氏名、住所、受講動機等の個人情報は、次の目的以外に使用しません。
 ・ 当財団の事業のお知らせ
 ・ 本講座及び当財団の今後の事業の参考

4 申込み先 〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-3-2
 (公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構
 兵庫県こころのケアセンター 事業部事業課
 電話番号 078-200-3010
 F A X 078-200-3017
 E メール  jigyou556@j-hits.org
 ※ 日曜及び月曜は休館
  ※ 募集のご案内・申込書は、兵庫県こころのケアセンターのホームページ(https://www.j-hits.org)からダウンロードできます。