ホーム > 2022年7月記者発表資料 > 令和4年度兵庫県看護大会の開催と兵庫県看護功績賞の贈呈

ここから本文です。

令和4年度兵庫県看護大会の開催と兵庫県看護功績賞の贈呈

2022年7月1日

担当部署名/保健医療部医務課医療人材確保班 外郭団体名等/公益社団法人兵庫県看護協会  直通電話/078-362-3251(内3253)

1 大会の趣旨
 看護業務の向上を図ることを目的に、保健師、助産師、看護師、准看護師で看護業務又は保健指導業務に特に貢献した者に対し、兵庫県看護功績賞を贈り、これを表彰します。
 また、兵庫県公立大学法人芸術文化観光専門職大学学長の平田オリザ氏を招き、「わかりあえないことから~いま求められる医療コミュニケーション~」をテーマに講演を行います。

2 大会の概要
(1)日時
 令和4年7月7日(木曜日)13時30分~15時45分 

(2)場所
 兵庫県公館

 神戸市中央区下山手通4丁目4番1号
(3)主催
 兵庫県

 公益社団法人兵庫県看護協会
(4)プログラム
 別添実施要領参照


3 兵庫県看護功績賞の贈呈
 昭和42年に制定され、今回で56回目を迎え、受賞者は延べ1,256名となる。
 (参考)
 ○令和4年度看護功績賞被表彰者 25名 (別添被表彰者一覧参照)
 ○職種別受賞者数(累計)
 保健師 265名
 助産師 132名
 看護師及び准看護師 859名
 総計  1,256名