ホーム > 2022年7月記者発表資料 > 「兵庫県食品衛生管理プログラム(県版HACCP)」認定制度食肉処理工程の認定

ここから本文です。

「兵庫県食品衛生管理プログラム(県版HACCP)」認定制度食肉処理工程の認定

2022年7月7日

担当部署名/保健医療部生活衛生課食の安全安心推進班

 平成14年度に創設した「兵庫県食品衛生管理プログラム(県版HACCP)認定制度」については、平成18年4月に施行した「食の安全安心と食育に関する条例」に規定し推進していますが、この度、株式会社玉商に対して食肉処理工程に係る認定を行います。
 つきましては、下記のとおり認定書の交付を行いますので、お知らせします。
 なお、今回の認定により認定件数は44件となります。

1 日 時 
 令和4年7月12日(火曜日) 10時00分~10時30分 


2 場 所 
 兵庫県保健医療部長室

 神戸市中央区下山手通5丁目10番1号 県庁1号館4階

3 認定取得施設 

(1)名称 株式会社玉商 本社工場
(2)所在地 兵庫県神戸市長田区苅藻通7丁目3番8号
(3)認定区分 食肉処理工程
(4)製品の種類 国産牛部分肉

◎「HACCP」@@HTML_AG_REP_0@@ 食品衛生管理システムの一つ。Hazard Analysis and Critical Control Pointの頭文字をとったもので、危害分析重要管理点方式と訳されます。
食品製造における原料の入荷から製造・出荷までのすべての工程において、あらかじめ危害を予測し、その危害を防止するための重要管理点(CCP)を特定して、そのポイントを連続的に監視・記録し、異常が認められたらすぐに対策を取り解決することで、不良製品の出荷を未然に防ぐ衛生管理手法です。
◎「兵庫県食品衛生管理プログラム認定制度(県HACP認定制度)」(別添認定施設一覧)
 本制度は、HACCPの考え方に基づく衛生管理システムと食品の履歴を明らかにするトレーサビリティを導入し、一定水準以上の衛生管理のもと食品を製造・加工していることを知事が認定する県独自の制度です。

※お願い:取材については、7月12日(火曜日)10時00分までに、保健医療部長室に直接参集願います。