ホーム > 2022年7月記者発表資料 > 兵庫県生活衛生事業者燃油価格高騰対策一時支援金の募集

ここから本文です。

兵庫県生活衛生事業者燃油価格高騰対策一時支援金の募集

2022年7月19日

担当部署名/保健医療部生活衛生課環境衛生班  直通電話/078-362-9131(内3263)

 原油、原材料価格高騰による影響を緩和するため、生活衛生事業者のうち、経費に占める燃料費の割合が高く、原油価格高騰の影響の大きい一般公衆浴場及びクリーニング所(取次店除く)に対し、支援金を支給し、その事業継続を支援します。
【支給額】一般公衆浴場:1店舗につき10万円(一律)
 クリーニング所(取次店除く):1店舗につき5万円(一律)
【対象】支給要件をすべて満たし、支給対象外事業者のいずれにも当てはまらない事業者
 1.支給要件
 (1)令和4年6月9日現在、一般公衆浴場の営業許可を取得している施設、またはクリーニング所(取次店除く)の検査確認を受けている施設であること。
 (2)申請店舗が、令和4年6月9日時点で営業の実態があること。
 (3)令和4年6月以降も、申請店舗の営業を継続する意思があること。
 (4)申請店舗の運営について、令和3年12月以降の燃料費の高騰の影響を受けていること。
 2.支給対象外事業者(主なもの)
 (1)国及び法人税法と別表第1に規定する公共法人
 (2)政治団体
 (3)宗教上の組織又は団体
 (4)暴力団若しくは暴力団員又は暴力団及び暴力団員と密接な関係を有するもの など
【申請手続】
 1.申請受付期間
 令和4年7月20日(水曜日)~令和4年8月31日(水曜日)<8月31日の消印有効>
 2.申請方法
 郵送による申請
 3.申請に必要な書類の入手方法
 対象者には7月中に必要書類を郵送します。また、兵庫県ホームページにも掲載します。https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf14/sienkin/sinsei.html
 4.問い合わせ先
 兵庫県生活衛生事業者一時支援金事務局(午前9時から午後5時 土日祝日を除く) 
 電話078-231-6351