ホーム > 2022年8月記者発表資料 > 兵庫県障害者アートギャラリー 2ND ANNIVERSARY特別展「大きな作品展」の開催

ここから本文です。

兵庫県障害者アートギャラリー 2ND ANNIVERSARY特別展「大きな作品展」の開催

2022年8月2日

担当部署名/福祉部ユニバーサル推進課社会参加支援班  直通電話/078-362-4090

 この度、兵庫県では、県立美術館王子分館原田の森ギャラリー内にある兵庫県障害者アートギャラリーの開設2周年を記念し、特別展を開催します。
 県内に在住する障害のある方から募集した絵画、書道、写真及び工芸作品等「大きな作品」を約100点展示します。また併設展としまして、ダウン症の書道家、隅野由子さんの作品展も開催します。
 自由な発想で創作された迫力あるアート作品をどうぞご鑑賞ください。


1 日 時 
 令和4年8月3日(水曜日)~8月7日(日曜日)
 午前10時~午後6時 ※但し、最終日は12時まで 

2 場 所 
 県立美術館王子分館原田の森ギャラリー(神戸市灘区原田通3-8-30)
 本館1階展示室

3 展 示 物 
 絵画、書、写真、工芸 約100点
 隅野由子作品展 約20点
 
4 入 場 料 
 無料

(参考:兵庫県障害者アートギャラリー)
障害のある方々の文化芸術活動を通じた社会参加を支援するため、障害のある方々の文化芸術作品等の発表機会の確保、鑑賞機会の拡大、活動を支える人材の育成を目的とする「障害者芸術『する・みる・ささえる』応援プロジェクト」を推進しており、その一環として、令和2年10月、県立美術館王子分館原田の森ギャラリー内に障害者芸術作品常設展示場「障害者アートギャラリー」をオープンしました。

〈問い合わせ先〉 兵庫県福祉部ユニバーサル推進課
〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1
TEL078-362-4090 FAX078-362-9040