ホーム > 2022年8月記者発表資料 > 令和4年度兵庫県かんきつ研究大会の開催

ここから本文です。

令和4年度兵庫県かんきつ研究大会の開催

2022年8月5日

担当部署名/農林水産部農産園芸課花き果樹班  直通電話/078-362-3449(内4067)

1 趣 旨
 兵庫県果樹研究会会員をはじめ、県内のかんきつ生産関係者が一同に会し、情報や技術の交換を行うことにより、生産技術の向上と経営の安定化に資する。

2 テーマ 
 「コロナに負けない令和の楽しいみかん作り」

3 主催 
 兵庫県果樹研究会、淡路果樹協会、兵庫県

4 開催日時 
 令和4年8月10日(水曜日)13時00分 ~16時00分(受付開始:12時30分)

5 開催場所
(1)大会会場:洲本市文化体育館1A会議室(洲本市塩屋1-1-17)
(2)現地会場:平岡農園(洲本市宇山451)

6 内 容
(1)品評会表彰式
 第26回淡路温州みかん品評会
 第24回淡路中晩生かんきつ品評会
(2)事例発表
 「祖父の果樹園を継いで」
 洲本市生産者 森果樹園(洲本市五色町鮎原西) 森 知宏 氏
 「6割管理」
 第23回淡路中晩生かんきつ品評会 知事賞受賞 片山 勝義 氏
 「土から作る中晩柑」
 第24回淡路中晩生かんきつ品評会 知事賞受賞 北谷 宏行 氏
(3)現地視察 平岡農園(洲本市宇山451)

7 参集範囲
 兵庫県果樹研究会会員、その他県内主要産地関係者 など

8 参考 
 大会日程を添付