ホーム > 2022年9月記者発表資料 > 「リノベーションスクール@明舞団地」第5回事前講演会の開催

ここから本文です。

「リノベーションスクール@明舞団地」第5回事前講演会の開催

2022年9月1日

担当部署名/まちづくり部住宅政策課住宅政策班  直通電話/078-362-3595(内4845)

 県では、団地再生のモデルとして取り組む明舞団地において、空き店舗や公共空間の利活用による再生を推進するため、「リノベーションスクール@明舞団地」を開催します。
今回、このスクール開催に先立ち、次のとおり、第5回事前講演会を開催することとし、参加者を募集しますので、お知らせします。

○第5回事前講演会 開催概要
 第2回リノベーションスクール@明舞団地の開催に先立ち、専門家(講師)が全国の事例等を踏まえ、リノベーションによるまちづくりの可能性などについて講演します。
 令和元年から計4回開催した事前講演会に続き、専門家(講師)が、全国の事例等を踏まえ、リノベーションによるまちづくりの可能性などについて講演します。

(1) 日 時:2022年9月21日(水曜日)19時00分~21時00分
(2) 場 所:松が丘ビル3階大会議室(明石市松が丘2丁目3-7)
(3) 定 員:60名程度(参加無料・事前申込制)
(4) テーマ:「わたしと子どもたちの未来の明舞団地~当事者がつくる楽しい団地暮らし」
(5) 講 師:古賀 大輔 氏(FOREVER & COMPANY 株式会社 代表取締役)
 1974年福岡県生まれ。飲食業に20年以上携わり、2015年に独立し「FOREVER COFFEE MARKET」を福山駅前にオープン。その後同ビルをリノベーションしゲストハウス「SETOUCHI.KNOT」の 開業にあわせて「FOREVER CAFE & OYSTER BAR」にリニューアルオープン。2018年には伏見町にあったスナックを引き継ぎ、日替わりママの「THE SNACK」をオープン。2019年には“find your fortune”をコンセプトに、福山を起点にまちの魅力を旅行者に伝える旅行会社「FukuyamaExplorer」を立ち上げる。また、リノベーションスクールをきっかけに、公園など公共空間の活用などのまちづくりを手掛ける株式会社leuk を立ち上げ、「公募設置管理制度」により共同事業体として2021年5月に公園内にカフェレストランをオープン。公共施設での公民連携に取り組んでいる。

 トークセッション:大島 芳彦 氏(株式会社ブルースタジオ専務取締役)
 1970年東京都生まれ。武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業。米国、英国に遊学の後、大手組織設計事務所勤務。2000年株式会社ブルースタジオにて「Re*innovationリノベーション」を旗印に遊休不動産の再生、活性化をテーマとした建築企画・設計、コンサルティング、アセットマネジメント事業を起業。近年は、全国の自治体とともに地方創生、中心市街地再生、団地再生、小中学校再編などの都市スケールの再生プロジェクトにも取り組む。

(6) 対 象:明舞団地内・近隣にお住まいの方、お勤めの方、何かはじめたいという方、団地暮らしをより楽しくしたい方(学生・行政職員も大歓迎)
(7) 申 込:WEBフォームにて申込
 https://www.e-hyogo.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/form.do?id=1659590907371

(参考)第3回リノベーションスクール@明舞団地
11月4日(金曜日)~6日(日曜日)開催 ※受講生は9月下旬から募集予定
・スクール(3日間)では、地域内外から受講生を募り、専門家の指導を受けながら、団地内の空き店舗や公共空間などを対象に利活用計画を作成します。
・スクール最終日には、受講生による利活用計画の公開プレゼンテーションを実施。スクール後に計画の具体化を目指します。
・昨年、県内で初開催。団地では全国で初めてとなるスクールを明舞団地で実施しました。

【申込み先・問い合せ先】
兵庫県まちづくり部住宅政策課住宅政策班
TEL:078-362-3595 FAX:078-362-9458
e-mail:jutakuseisaku@pref.hyogo.lg.jp