ホーム > 2022年11月記者発表資料 > 森林林業技術センター公開デーの開催 ~研究施設を大公開~

ここから本文です。

森林林業技術センター公開デーの開催 ~研究施設を大公開~

2022年11月1日

担当部署名/農林水産部地方機関県立農林水産技術総合センター森林林業技術センター  直通電話/0790-62-2118

1 趣旨
 森林林業技術センター(宍粟市山崎町)では、開かれた試験研究機関として日頃の活動や試験研究業務を広く県民の方々に知っていただくため、施設を一般開放する公開デーを開催し、普段見られない研究施設や研究成果を公開します。
当日は、場内を巡る施設見学ツアーを始め、星形コースターやクリスマスツリーを作る木工体験、木の葉っぱを使ったしおり作り、チェーンソーアートの実演など、多彩なプログラムを用意しています。
これまで公開デーは隔年で実施していましたが、前回は新型コロナの影響で中止したため、4年ぶりの開催です。
また、今回は同日開催の県立農林水産技術総合センター(加西市)公開デーのサテライト会場にもなっており、農業技術センターの野菜等の販売も予定しています。

2 内容
(1)日時 
  令和4年11月19日(土曜日)10時00分~15時00分(雨天決行)
(2)場所 
  森林林業技術センター(宍粟市山崎町五十波430)
(3)内容
 ①施設見学ツアー(10時30分から1時間毎に4回実施 各回30分程度)
  ・施設内を巡るツアーを行い、研究施設や研究成果を紹介
 ②試験研究内容の紹介コーナー
  ・映像による紹介(YouTube動画)
  ・パネル展示
  ・実物展示(但馬TAPOS、少花粉スギのコンテナ苗等)
 ③イベントコーナー(無料)
  ・職員によるチェーンソーアートの実演
  ・木の葉っぱのしおり作り(木の葉っぱをパウチしたしおりを作成)
  ・松ぼっくりでクリスマスツリー作り
  ・スギ材を使った星形のコースター作り
  ・木のおもちゃ(木製ボールプール・つみき)
  ・災害緩衝林水路モデル実験装置による土石流実験
 ④来場者プレゼント
  ・つみきセット(小学生以下の来場者 先着20名)
  ・スウェーデントーチ(施設見学ツアー参加者 先着50名)
  ・杉製マルチプレート(鍋敷き)
  ・松ぼっくり、木の端材
 ⑤販売コーナー
  ・しいたけと原木
  ・農業技術センターの野菜・果物など
  ・宍粟市内にあるサンドイッチ店「YAMASAND」の出張販売