ホーム > 2022年11月記者発表資料 > 第2回オフラインあそび塾 参加者募集 「オフラインOUTDOOR DAY~秋のじっくり森さんぽ~」

ここから本文です。

第2回オフラインあそび塾 参加者募集 「オフラインOUTDOOR DAY~秋のじっくり森さんぽ~」

2022年11月7日

担当部署名/県民生活部男女青少年課青少年指導班 外郭団体名等/公益財団法人青少年本部  直通電話/078-362-3142

 青少年の過度なネット利用による健康面への影響や犯罪被害を未然に防止するため、低学年の子どもとその保護者にターゲットを絞り、あそびや工作等の体験活動を通じてスマホ・ゲームとの上手なつきあい方を身につけてもらうことを趣旨としたイベントである「オフラインあそび塾」を、今年度より開催する。また、保護者向けの啓発を実施し、家庭内での教育や、ネット利用についてのルールづくり等を促すことにより、インターネット利用の低年齢化に対応し、青少年の健全育成を推進する。
 これらを踏まえた、本事業の第2回目イベントである「オフラインOUTDOOR DAY~秋のじっくり森さんぽ~」を11月23日に開催する。

1 日程・場所
 (1)令和4年11月23日(水・祝)10時00分~12時00分
 (2)兵庫県立丹波の森公苑

2 内容
 (1)前半、親子で森さんぽ開始前に「まずはスマホを手放して、じっくりと、子どもたちと同じ目線でいろんなことを発見してもらう」ことを伝える。
 (2)散歩プログラム終わりにスマホなしでの散歩がどう感じたか軽く振り返りをする。
 (3)後半は逆に思いっきり写真を撮ってもらってオッケー!ママフォトグラファ―(ともちゃん)が映える写真の撮り方のコツを教える。
 (4)シャボン玉あそびをしているこどもたちの側で が写真撮影タイムスタート。あそび講師(あいちゃん)と他スタッフは子どもとシャボン玉あそび。
 (5)写真を撮り終えたら振り返りタイム。
 •オフラインや親子のつながりに関わるような、子どもも楽しめる絵本を読む。
 •最後は総括として、リアルな体験の大切さやスマホとの上手な付き合い方などを、メッセージとして伝える。

3 対象
 3歳から小学校入学前の子どもと、その保護者 20組程度(人数にして50名程度)
 ※子どものみの参加は不可

4 参加料
 無料

5 募集期間
 令和4年11月1日(火)~令和4年11月17日(木)

6 主催
 公益財団法人 兵庫県青少年本部、兵庫県

7 実施協力
 特定非営利活動法人 生涯学習サポート兵庫

8 問い合わせ先・申込先
 公益財団法人兵庫県青少年本部企画部(県民運動担当)
 〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1(兵庫県県民生活部男女青少年課内)
 TEL 078-362-3142 FAX 078-362-3891  Eメール danjoseishounen@pref.hyogo.lg.jp
 ※参加を希望される方は、必要事項を明記の上、メール、FAX、郵送またはWEB(Googleフォーム)にてお申し込みください。
 WEB申し込み(Googleフォーム)  https://forms.gle/C6Tc2mZq5GqJb8Jh8

9 その他
 参加には事前申し込みが必須です。また、応募人数が多い場合は抽選となります。