ホーム > 2022年11月記者発表資料 > 「第57回新しい農業をめざす高校生等のつどい」の開催

ここから本文です。

「第57回新しい農業をめざす高校生等のつどい」の開催

2022年11月14日

担当部署名/農林水産部農業改良課普及活動支援班  直通電話/078-362-9205(内3984)

 就農をめざす農業高校生や農業大学校生が、第一線において活躍している先輩農業者等との語らいを通じて、就農への理解と意欲を高めると同時に、同じ農業を志す仲間としての連帯感を養い、兵庫の新しい農業の担い手としての誇りと自覚を持つことを目的として、標記行事を開催します。

1 主  催 
 兵庫県、兵庫県教育委員会、(公社)ひょうご農林機構、兵庫県学校農業クラブ連盟
2 後 援 
 丹波篠山市
3 日 時 
 令和4年11月17日(木曜日) 11時00分~16時45分
4 会 場 
 四季の森生涯学習センターおよび丹波篠山市商工会丹南分所
 所在地:兵庫県丹波篠山市網掛429 
 電話:079-594-1180
5 参 加 者 
 213人(うち就農希望農業高校生 146人、農業大学校生 9人、その他 58人)
6 開催内容
(1) 開会式(11時00分~11時30分) 
 司会: 長澤 颯希、谷 美咲 (篠山東雲高校生徒)
 ①あいさつ 
  兵庫県学校農業クラブ連盟会長   永井 愛 (篠山産業高校生徒)
  兵庫県学校農業クラブ連盟成人代表   大久保 隆 (篠山産業高校校長)
 ②励ましのことば 
  兵庫県農業青年クラブ連絡協議会会長   有田 真也 
  兵庫県高等学校教育研究会農水産部会長 澤井 正志 (県立農業高校校長)
  丹波篠山市長    酒井 隆明
 ③関係者紹介 
(2) 講演(11時30分~12時30分) 
 講演者:大内 正博
 演 題:新たな挑戦がパワーの源 ~丹波篠山・今田町の魅力発信
(3)昼食(12時30分~13時20分) 
(4)分科会(13時30分~15時15分)【先輩農業者との語らい】
 ①大内 正博【水稲+黒大豆】
 ②高仙坊 博之【水稲+黒大豆 雇用就農】
 ③西田 博一【ブルーベリー+加工】
 ④木村 葉子【畜産+果樹】
 ⑤大坂 宇津実【新規就農】
(5) 全体会(15時30分~16時30分)
 ①県立農業大学校の概要説明 県立農業大学校長 小舟 博文
 ②ひょうご就農支援センターの概要説明 ひょうご就農支援センター長 椿原 健右
 ③県立森林大学校の概要説明 県立森林大学校長 金子 哲朗
 ④分科会報告・講評 報告:各分科会記録係
  講評:県教育委員会県立教育研修所 主任指導主事 長尾 貴雄
(6)閉会式(16時30分~16時45分)
 あいさつ 兵庫県学校農業クラブ連盟副会長 原田 ももこ(氷上高校生徒)
 兵庫県学校農業クラブ連盟成人副代表 足立 均 (氷上高校校長)