ホーム > 2022年11月記者発表資料 > 令和4年度兵庫県技能顕功賞受賞者の決定及び表彰式の実施

ここから本文です。

令和4年度兵庫県技能顕功賞受賞者の決定及び表彰式の実施

2022年11月18日

担当部署名/産業労働部能力開発課人材育成班  直通電話/078-362-3369

 技能水準の向上に貢献し、県内産業の発展に功績のあった技能者を表彰する兵庫県技能顕功賞の本年度受賞者を決定しました。
 なお、表彰式を下記のとおり行います。

1 日 時 
 令和4年11月30日(水曜日) 13時15分~14時15分

2 場 所 
 兵庫県公館 大会議室(1F)
 神戸市中央区下山手通4丁目4番1号 

3 受賞者 
 134名・・・・・・・・・[資料1]
 (代表的な技能者8名について[資料2]で紹介)

4 技能顕功賞の概要
(1)目 的
 技能水準の向上に貢献し、その功績が顕著な者を知事が表彰することにより、広く技能尊重気運を浸透させ、
 技能者の地位の向上と産業の発展を図る。
(2)主な要件
 ア 満35歳以上の者で、現に従事している職業に15年以上の経験があること。
 イ 技能が優れており、産業の発展、技能の後継者育成に努力していること。
 ウ 勤務成績、日常生活等において、他の技能者の模範と認められること。
(3)表彰期日 11月10日
(4)その他
 ア 男女内訳 男性132名 女性2名 
 イ 受賞者のうち最年長者(77歳)
   松下 重則(まつした しげのり)男性 朝来市 看板制作工
  受賞者のうち最年少者(37歳)
   澤村 大 (さわむら だい) 男性 神戸市灘区 建設鉄筋工
  受賞者の平均年齢 52歳