ホーム > 2023年3月記者発表資料 > 老人福祉計画(介護保険事業支援計画)改定懇話会の構成員の募集

ここから本文です。

老人福祉計画(介護保険事業支援計画)改定懇話会の構成員の募集

2023年3月31日

担当部署名/福祉部高齢政策課企画調整班  直通電話/078-362-9038(内2738)

 高齢者が可能な限り住み慣れた地域において自立した日常生活を営むことができるようにするための取組方策や、令和6~8年度の介護サービス需要見込み等を明らかにするため、老人福祉計画(介護保険事業支援計画)を改定します。
 計画改定にあたっては、懇話会を設置して検討することとしており、構成員として会議に出席して、議論に参加していただける方を募集します。

1 応募資格  下記の要件を全て満たす方
・高齢者福祉に関心を持っている方
・兵庫県内に居住または通勤・通学されている満18歳(令和5年4月1日現在)以上の方
・国、地方公共団体の議員または常勤の公務員でない方
・過去の兵庫県老人福祉計画(介護保険事業支援計画)改定委員会の公募による委員経験者または現在兵庫県の他の附属機関等の公募による委員・構成員との併任でない方

2 募集人員 3名

3 構成員の責務等
・老人福祉計画(介護保険事業支援計画)改定懇話会(設置期間:令和5年7月(予定)~令和6年3月末、3回程度開催)に出席して議論に参加いただくほか、ご自身がお考えになったこと等を適時、書面で意見提出していただきます。懇話会の出席者には、規定による報酬及び交通費をお支払いします。(オンラインでの出席の場合は報酬のみ)
・県行政に対する特別な地位が与えられるものではありません。
・構成員としての地位を政治、営利または宗教上の目的に利用することはできません。
・構成員活動により知り得た秘密を漏らしてはいけません。

4 応募方法
氏名など必要事項を記入した所定の応募用紙と、下記のテーマによる800字以内の作文(様式自由)を郵送または電子メールで提出ください。(※提出いただいた書類は返却しません。)個人情報の取り扱いには十分留意します。

◎作文テーマ:「高齢者が住み慣れた地域で自分らしく健康に暮らし続けるためにあなたが必要と考えること」
※応募用紙については、県のホームページからダウンロードできます。

5 応募締め切り
令和5年5月8日(月曜日)(郵送の場合は当日必着)

6 応募先及び問い合わせ先
〒650-8567 兵庫県福祉部高齢政策課企画調整班
電話:078-341-7711(内線:3111)
電子メール:koreiseisaku@pref.hyogo.lg.jp

7 選考方法及び結果の通知
・一次審査(作文審査)及び二次審査(一次審査通過者に対し、作文・面接審査)により選考を行います。
・選考結果については、応募者全員に文書でお知らせします。