ホーム > イベントカレンダー > 平成29年度兵庫県対策型検診のための胃内視鏡検査研修会(神戸市)

ここから本文です。

更新日:2017年12月6日

平成29年度兵庫県対策型検診のための胃内視鏡検査研修会(神戸市)

概要

 この度、胃がん検診の胃内視鏡を実施する医師等に対して、実施する場合の留意点や偶発症対策に係る研修を実施することにより、胃内視鏡検査の実施に当たり適切な体制を構築することを目的に、下記のとおり研修会を開催します。

1 日時 平成30年1月27日(土曜日)13時30分~16時30分

2 場所 兵庫県医師会館2F大会議室(神戸市中央区磯上通6-1-11)

3 対象 医師、看護師、臨床工学技師、臨床検査技師、行政関係者等

4 定員 180名(定員になり次第締切)

5 内容

(1)講演1 13時30分-15時15分

 「対策型胃内視鏡検診導入と目指すべきもの」

 茨城県メディカルセンター 参与 斎藤 洋子 先生

(2)講演2 15時30分-16時30分

 「ピロリを軸にした胃がん検診の重要性:抗体・ペプシノゲンの値はこう読む」

 青山内科クリニック(胃大腸内視鏡・IBD)理事長・院長 青山 伸郎 先生

6 申込方法

「兵庫県対策型検診のための胃内視鏡検査研修会受講希望」と明記し、下記申出事項を記入の上、兵庫県健康福祉部健康局疾病対策課宛にFAX(078-362-9474)又はメール(shippeitaisaku@pref.hyogo.lg.jp)にてお申込み下さい。

=申出事項=

(1)所属名、(2)部署、(3)役職、(4)氏名、(5)住所、(6)電話、(7)FAX、(8)メールアドレス、(9)職種

(※定員に達しご参加いただけない場合のみ、折り返しご連絡差し上げます。)

7 申込期限 平成30年1月19日(金曜日)(定員に達し締め切らせていただく場合がございます)

8 参加費 無料

開催期間

  • 2018年1月27日(土曜日)

   13時30分~16時30分

開催場所

会場名 兵庫県医師会館2F大会議室
会場住所 神戸市中央区磯上通6-1-11
会場へのアクセス 三宮各駅より徒歩8分

主催

兵庫県

お問い合わせ先

主催者名 兵庫県健康福祉部健康局疾病対策課がん・難病対策班
住所 神戸市中央区下山手通5-10-1
電話 078-362-3202
FAX 078-362-9474
Eメール shippeitaisaku@pref.hyogo.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局疾病対策課 がん・難病対策班

電話:078-362-3202

FAX:078-362-9474

Eメール:shippeitaisaku@pref.hyogo.lg.jp