ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用・資格 > しごと・雇用・働き方 > 【募集期間を再延長します!】緊急対応型雇用創出事業(公募提案型)の企画提案コンペ参加者募集

ここから本文です。

更新日:2020年12月9日

【募集期間を再延長します!】緊急対応型雇用創出事業(公募提案型)の企画提案コンペ参加者募集

新型コロナの影響による解雇や雇い止め等で離職を余儀なくされた方や、内定取消し等により就労機会を失った方、就労が困難になっている方(以下、「コロナ関係失業者等」という)への支援策として、つなぎ雇用の機会を創出する事業を実施します。

ついては、民間事業者の柔軟な発想と企画の活用を目的とした企画提案コンペを実施することとし、受託事業者を募集します。

なお、本件は、令和2年10月22日(木曜日)~11月30日(月曜日)の間に実施した同事業の募集期間を延長し、継続募集するものです。

募集内容

事業要件

  1. 県内の事業所において新たにコロナ関係失業者等を少なくとも10名以上雇用して実施する事業で、その雇用期間が委託契約期間内(令和3年3月31日まで)であること
  2. 新規雇用に際しては、必ず公共職業安定所へ求人すること
  3. 新規雇用に際しては、履歴書、職務経歴書、その他コロナ関係失業者等であることを証明できるものいずれかにより、コロナ関係失業者等であることを確認すること

応募方法及び募集期間

下記「関連資料」の募集要項をご参照いただき、所定の様式を郵送または持参により、正本1部・副本8部をご提出ください。

提出書類

募集要項「提出書類」欄に記載のとおり

募集期間

令和2年10月22日(木曜日)~12月23日(水曜日)17時00分まで[必着]

(受付時間:土曜・日曜・祝日を除く9時00分~12時00分及び13時00分~17時00分)

提出先

〒650-8567

神戸市中央区下山手通5-10-1(兵庫県庁1号館6階)

兵庫県産業労働部政策労働局労政福祉課労政企画班

審査方法

提出された書類を基に、県労政福祉課を事務局とする企画提案コンペ審査会において内容を審査し、委託先としてふさわしい者を受託先候補として選定します。なお、必要に応じてプレゼンテーション審査を実施する場合があります。

関連資料

  1. 募集要項(PDF:159KB)
  2. 様式(エクセル:60KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:産業労働部政策労働局労政福祉課

電話:078-362-3227

FAX:078-362-3392

Eメール:rouseifukushika@pref.hyogo.lg.jp