ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用・資格 > しごと・雇用・働き方 > 令和3年度コロナ離職者向け就労支援プログラム事業 企業提案コンペ参加者募集

ここから本文です。

更新日:2021年5月26日

令和3年度コロナ離職者向け就労支援プログラム事業 企業提案コンペ参加者募集

新型コロナの影響による解雇や雇い止め等で離職を余儀なくされた方や、内定取り消し等により就労機会を失った方、もしくは新型コロナの影響で就労が困難になっている方(以下、「コロナ関係失業者等」という)の就職活動を支援するため、対象者を1ヶ月間雇用(人件費は県負担)した上で、就職先を確保することを目的とするコロナ離職者向け就労支援プログラム事業を実施します。

ついては、企画提案コンペを実施することとし、受託希望事業者を募集します。

※国交付金充当事業であるため、内容・限度額等が変更となる場合があります。

募集内容

事業要件

(詳細は別添「仕様書」をご参照ください)

  1. コロナ関係失業者等を35名以上雇用し、ビジネスマナー等の研修(1ヶ月間)及び企業とのマッチング等の就職活動支援(3ヶ月間)を実施し、民間企業への就職に結びつけること。
  2. 参加者に対し、雇用後4ヶ月間は就職活動や職場定着に向けた支援を行うこと。
  3. 雇用後4ヶ月を経過しても就職に結びつかない場合は、県と協議の上、「若者しごと倶楽部」等の就職支援機関に誘導すること。

特に提案を期待する項目

  1. 参加者の確保方法(事業広報、ネットワークの活用等)
  2. 事業実施計画(事業期間内で数期に分けて実施すること。)
  3. 研修内容、就職活動支援内容
  4. 参加者と企業のマッチング、定着支援手法

応募方法及び募集期間

下記「関連資料」の募集要項、仕様書をご参照いただき、所定の様式を郵送又は持参により、正本1部、副本8部をご提出ください。

提出書類

募集要項「提出書類」欄に記載のとおり

募集期間

令和3年5月26日(水曜日)から令和3年6月9日(水曜日)17時まで

※持参の場合の受付時間は、平日の9時から12時、13時から17時です。

提出先

兵庫県産業労働部政策労働局労政福祉課雇用就業室雇用推進班

〒650-8567
神戸市中央区下山手通5-10-1
兵庫県庁1号館6階北東側

審査方法

提出された書類を基に、兵庫県労政福祉課雇用就業室を事務局とする企画提案コンペ審査会において内容を審査し、委託先としてふさわしい事業者を委託先候補として選定することとしています。なお、必要に応じてプレゼンテーション審査を実施する場合があります。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:産業労働部政策労働局労政福祉課 雇用就業室雇用推進班

電話:078-362-4120

FAX:078-362-3392

Eメール:koyoshugyo@pref.hyogo.lg.jp