ホーム > しごと・産業 > 商業・サービス業 > 商業 > 商業関係主要施策 > 空き店舗を活用した障害者の地域交流促進事業

ここから本文です。

更新日:2021年4月27日

空き店舗を活用した障害者の地域交流促進事業

授産製品の販売促進による障害者の工賃向上や地域活性化を図るため、空き店舗等を障害福祉サービス事業所や障害者による地域活性化事業に活用する取組を支援します。

〔補助内容〕

対象者 障害福祉サービス事業所(就労継続支援事業所を含む)、障害福祉活動団体

対象事業

(対象経費)

空き店舗等を活用して、事業所または出張所として、障害福祉サービスまたは

障害福祉活動を新たに実施する事業者への初度整備費、賃借料

補助率

定額

(補助限度額)

1年目2,000千円(初度整備費1,500千円、店舗賃借料500千円)

2年目 500千円(店舗賃借料)

3年目 500千円(店舗賃借料)

 

お問い合わせ

部署名:産業労働部産業振興局経営商業課

電話:078-341-7711

内線:(3564・3565)

FAX:078-362-4274

Eメール:keieishogyo@pref.hyogo.lg.jp

部署名:健康福祉部障害福祉局ユニバーサル推進課

電話:078-341-7711