ホーム > しごと・産業 > 商業・サービス業 > サービス業 > ひょうごクリエイティブビジネスグランプリ2013(第2回・2013年2月)

ここから本文です。

更新日:2013年9月27日

ひょうごクリエイティブビジネスグランプリ2013(第2回・2013年2月)

ビジネスGP2013バナー

 

 兵庫県では、県内のサービス関連産業のさらなる成長を促進するために、従来にない発想やアイデアで事業展開している中小企業等を表彰する“ひょうごクリエイティブビジネスグランプリ”を開催しています。
 2回目となる今年度は、44社からのエントリーがあり、そのなかから兵庫県知事賞4社、入賞(産業労働部長賞)6社を表彰させていただきました。

【全体スケジュール】
 募集期間  平成24年11月1日(木曜日)~平成25年1月9日(水曜日)まで
 最終審査会 平成25年2月13日(水曜日) 兵庫県公館

【実施方法】
 
企業からの応募にもとづき、書類審査、最終審査会(公開プレゼンテーション)などを経て決定。

【募集事業】
 
◎新しいサービス分野での展開
 ◎新しいマーケットの開拓
 ◎ユニークなブランド・イメージ戦略の展開
 ◎ICTの活用による事業展開

【応募企業数】
 
44社

【表彰企業】

株式会社アールシステム(神戸市中央区)
世界初のスマホ・タブレットを採用したリアルタイム通訳システム。いつでも、どこでも、自分のデバイスがオペーレーターにつながる。英語・中国語・韓国語、手話通訳のサービスを安価で提供。

有限会社アトリエケー(姫路市)
男性用補正下着をオーダーメイドで、ユーザーの要望に応じて製造・販売。売上げの大部分はインターネット通販。

柏原加工紙株式会社(丹波市)
商品の保護(破損防止、防湿、防水など)のために利用される物流用包装紙が価格低迷するなか、発想を転換し、包装紙そのものが付加価値を持つブランド展開していくことで販路拡大。

株式会社多田自動車商会(神戸市西区・三木市)
自動車解体業のノウハウを活かし、廃車になりかけた車輌をリサイクルパーツなどで再生(リボーン)し、格安レンタカー・リースカーとして再利用。

兵庫県知事賞表彰式

 

株式会社光栄メディカル(神戸市西区)
銀行に出向くことが難しい施設の高齢者向けに、通帳・印鑑を預かるのではなく、ゆうちょ銀行、カード会社と連携した出金代行・集金代行のサービスで、入所者・施設側に金銭取扱の安心を提供。

エリンサーブ〈サノヒロ株式会社〉(神戸市中央区)
神戸、加古川で、起業サポートのためのインキュベーションスペース(レンタルオフィス)を運営。現在約80社と契約。これまで270社の起業をお手伝い。

株式会社日本ビジネスデータープロセシングセンター(神戸市中央区)
ITソリューション関連事業とメディカル関連事業(医療事務)の両事業を展開し、診断群分類(DPC)点数の分析・教育を充実。

株式会社ピーナッツ(養父市)
地元商店と連携したショッピングサイトを運営し、特産品販売。あわせて、地域の買物困難者のための生活必需品の宅配サービスも実施。

フロンティア株式会社&NPO法人ネクスト(多可町)
ふとんの回収、洗浄・滅菌、再生利用を一貫して行う体制で、リサイクルの長座布団などを製造・販売。製造工程は、NPO法人(就労継続支援事業所A型)に委託し、地域の障害者の自立を支援。

株式会社ルート(神戸市中央区)
企業のノウハウを資格・検定化することで、従業員の能力向上、収益化、商品のPRなどを行うサービス。商品説明のプロモーションとしても利用される。

入賞企業表彰式
 
【審査委員】
工藤恭孝 氏 株式会社ジュンク堂書店代表取締役会長
末広栄二 氏 ソーシャルシフト・コンサルタント
玉置泰紀 氏 株式会社角川マガジンズ関西ウォーカー編集長
檜山和司 氏 ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド総支配人
 
【記念講演】
山田昭男 氏 未来工業株式会社取締役相談役
テーマ:常識と差別化の型破り経営論

山田相談役講演会

 

【参考資料】
エントリー企業募集要項(PDF:674KB)
参加者募集チラシ(1回目)(PDF:1,421KB)
参加者募集チラシ(2回目)(PDF:636KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:産業労働部産業振興局新産業課

電話:078-362-4157

FAX:078-362-4273

Eメール:shinsangyo@pref.hyogo.lg.jp