ホーム > しごと・産業 > 科学技術・情報 > 情報通信・IT > IT関連企業等支援施策広報業務企画提案公募の実施について

ここから本文です。

更新日:2020年5月11日

IT関連企業等支援施策広報業務企画提案公募の実施について

IT関連企業等支援施策広報業務は、「地域活性化雇用創造プロジェクト」の一環として、新たな雇用創造に向けた取組を重点的に展開し、安定的かつ良質な雇用を戦略的に創造するため、主に県外のIT関連事業を行う企業、起業家等(以下「IT関連企業等」という。)に対し、兵庫県が実施する支援施策、県の魅力等を広く周知し、県内へのIT関連企業等の集積・定着を促進するものです。
本事業の実施にあたり、幅広く企画提案を公募し、委託事業者を選定します。

事業内容

県内へのIT関連企業等の集積・定着を促進するため、主に県外のIT関連企業等に対し、兵庫県が実施する支援策、県の魅力等を広く周知し、県とIT関連企業等とをマッチングさせるための効果的な方策を提案すること。
ただし、次に掲げる内容は必ず実施すること。

  • 既存WEBサイト「https://startup-ecosystem.jp/(外部サイトへリンク)」の更新・維持管理、取材等による情報発信
  • 上記サイト内にIT関連企業等の集積・定着を促進するページを作成
  • 首都圏等を拠点とするIT関連企業等へのPR
    例)インターネット広告を利用した情報発信、イベント・説明会等でのPR、IT関連企業、コワーキングスペース等への直接訪問によるPR等
  • 取材、写真撮影等によるWebサイト、パンフレット等の更新と効果的な情報発信
  • 県とIT関連企業等とのマッチング機会(各種相談受付、コーディネートを含む)の創出
  • ITカリスマによる事業所開設・誘致に向けた効果的な企画
    例)候補地域へのファムトリップ、マッチング等
  • 県内におけるコンテンツ産業の振興に資するようなIT事業所の誘致に向けた効果的な企画
    例)コンテンツ産業関係事業等へのヒアリング、マッチング等
  • 六甲山における都市型創造産業に資するIT事業所の誘致に向けた効果的な企画

その他詳細については公募実施要領を参照してください。

募集期間

令和2年5月11日(月曜日)~5月29日(金曜日)17時まで(必着)
*受付時間は、土日祝日を除く各日とも午前9時から午後5時までです。

応募資格

民間企業、NPO法人、これら以外の法人(一般社団・財団法人、公益社団・財団法人、事業協同組合等)。
その他の応募資格条件については、企画提案公募実施要領や新産業課への問い合わせで確認してください。

審査方法

6月上旬頃(予定)に審査を実施し、委託事業者を選定します。(審査方法については、新型コロナウイルス感染症の拡大状況を踏まえ、別途お知らせします。)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:産業労働部産業振興局新産業課

電話:078-362-3054

FAX:078-362-4273

Eメール:shinsangyo@pref.hyogo.lg.jp