ホーム > しごと・産業 > 工業 > 産学官連携 > 夏休み子どもロボット教室in県庁

ここから本文です。

更新日:2017年7月10日

夏休み子どもロボット教室in県庁

県庁に設置した最先端産業用ロボット“デュアロ”を活用した、「夏休み子どもロボット教室in県庁」を開催します。子どもたちがロボットを身近に感じることにより、本県はものづくり産業が盛んであることを理解していただき、将来、ものづくり産業を担う人材と成り得ることを目指します。

 

1 実施日 平成29年8月24日(木曜日)13時00分~15時00分

2 場所 兵庫県庁2号館1階視聴覚ルーム

3 協力 神戸市立工業高等専門学校

4 対象者 小学生及び中学生、保護者

5 定員 20組(先着順)

6 内容 

13時00分 開講あいさつ
13時05分 県庁設置最先端産業用ロボット“デュアロ”見学及び解説
13時15分 講話「身近なロボットの仕組み、ロボットの未来」

講師:神戸市立工業高等専門学校機械工学科教授 小林 滋 氏

13時30分
  1. ロボット操作体験
    “レスキューロボットコンテスト(R)”参加ロボットの操作体験
  2. 夏休みの宿題に役立つ“ロボット工作”
    注射器と風船を使ったロボットハンドづくり
15時00分 終了

 

7 参加費 無料

8 申込方法

(1) メール、ファックスによる申込み

「ロボット教室申込」と記入のうえ、参加生徒の氏名・学校名・学年、保護者氏名、連絡先(住所、電話、メールアドレス)を事務局へ連絡する。

◎申込事務局 〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1

兵庫県産業労働部新産業課

電話078-362-3054 FAX 078-362-4273

メール shinsangyo@pref.hyogo.lg.jp

(2) 申込フォームからの申込み

9 チラシ 案内チラシ(PDF:340KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:産業労働部産業振興局新産業課 情報・産学連携振興班

電話:078-362-3054

FAX:078-362-4273

Eメール:shinsangyo@pref.hyogo.lg.jp