ホーム > しごと・産業 > 工業 > 産学官連携 > 介護・医療等ロボット普及・実用化促進事業の公募について

ここから本文です。

更新日:2015年7月30日

介護・医療等ロボット普及・実用化促進事業の公募について

兵庫県では、「ひょうご経済・雇用活性化プラン」に基づき、今後成長が期待される、航空・宇宙、ロボット、新素材、環境・次世代エネルギー、先端医療等の次世代産業分野の支援を行う「次世代産業の創出による雇用創造プロジェクト事業」に取り組みます。県内に多く集積している「次世代産業分野」において次世代産業を支える基盤となる分野を含めて技術力、人材力の強化、販路開拓による競争力強化等により安定的かつ良質な雇用の創出を図ります。

開始した各事業について、以下の通りです。

支援メニューの内容について

下記事業の詳細については、公益財団法人新産業創造研究機構(NIRO)(外部サイトへリンク)のホームページに掲載されている公募要項等をご覧ください。

介護・医療等ロボット普及・実用化促進事業・実用化促進事業
介護施設等におけるロボットのニーズを調査し、ニーズに基づくロボットの開発及び実用化を支援します。

平成27年度公募期間:平成27年7月21日(火曜日)~平成27年8月7日(金曜日)

【お問い合わせ先】
公益財団法人新産業創造研究機構 神戸ロボット研究所
〒650-0046 神戸市中央区港島中町6-1 神戸商工会議所会館4F
電話:078-306-6801/FAX:078-306-6812

お問い合わせ

部署名:産業労働部産業振興局新産業課

電話:078-362-4157

FAX:078-362-4273

Eメール:shinsangyo@pref.hyogo.lg.jp