ホーム > しごと・産業 > 科学技術・情報 > 科学技術 > 第4期 兵庫県科学技術会議

ここから本文です。

更新日:2011年1月11日

第4期 兵庫県科学技術会議

第4期 兵庫県科学技術会議

答申の手交の様子(平成22年3月)


兵庫県では、科学技術の振興を通じて「世界に開かれた創造性豊かなひょうご」の形成をめざし、その基本的指針として、平成10年3月に「新・兵庫県科学技術政策大綱」を策定し、地域科学技術政策の推進を図ってきました。

また、科学技術政策の重点推進方策について総合的に検討するため、「兵庫県科学技術会議」を県の付属機関として平成12年4月に設置しました。

 同会議は、第1期会議(任期:平成12~13年度)、第2期会議(任期:平成14~15年度)、第3期(任期:平成17~19年度)において県に対して答申及び提言を行い、県ではそれを施策推進に活かしてきたところです。

 平成20年12月に、委員構成を改めて第4期会議(任期:平成20~22年度)を立ち上げ、知事からの諮問「県内の研究基盤の活用・連携に向けた基本的な方向と推進方策について」に応じ調査審議を行い、平成22年3月に答申(「第4期兵庫県科学技術会議答申」)しています。




知事の諮問文[PDF形式:2.39KB]


 兵庫県科学技術会議の構成員[PDF形式:5.22KB]


第4期兵庫県科学技術会議答申 概要版[PDF形式:52.0KB]

  

第4期兵庫県科学技術会議答申[PDF形式:91.2KB]



 


PDFファイルを閲覧・印刷するには、AdobeReader(無料)がパソコンにインストールされている必要があります。AdobeReaderがインストールされていない場合は、こちらからダウンロード(外部サイトへリンク)してください。





第1回 兵庫県科学技術会議

第2回 兵庫県科学技術会議

第3回 兵庫県科学技術会議


関連メニュー

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部科学情報局科学振興課

電話:078-362-3335

FAX:078-362-4466

Eメール:kagakushinko@pref.hyogo.lg.jp