ホーム > しごと・産業 > 科学技術・情報 > 科学技術 > 放射光産業利用の推進 > 【オンライン開催】兵庫県マテリアルズ・インフォマティクス講演会(第5回)「マテリアルズ・インフォマティクスの基礎と応用:機械学習による物質・材料の表現と生成」

ここから本文です。

更新日:2021年1月9日

【オンライン開催】兵庫県マテリアルズ・インフォマティクス講演会(第5回)
「マテリアルズ・インフォマティクスの基礎と応用:機械学習による物質・材料の表現と生成」

兵庫県では、SPring-8をはじめとする県内科学技術基盤の活用や県内企業等の新技術・製品開発の促進のため、放射光を活用したマテリアルズ・インフォマティクスの取組を推進しています。平成30年度には「兵庫県マテリアルズ・インフォマティクス研究会」を立ち上げ、関係機関との連携の下、講演会・実習等の開催を通じて、マテリアルズ・インフォマティクスの活用に向けた人材育成に取り組んでいます。

この度、統計数理研究所ものづくりデータ科学研究センターの吉田亮センター長を講師にお招きして、マテリアルズ・インフォマティクスの基礎と応用を学ぶオンライン講演会を開催します。高分子材料の設計と合成、材料微細構造の予測と制御、新規準結晶の探索など、様々な適用事例を紹介しながら、マテリアルズ・インフォマティクスの基盤となる統計的機械学習の方法論(及びPythonライブラリXenonPyの概要)を解説いただきますので、ぜひご参加ください。

※マテリアルズ・インフォマティクス:材料科学とデータ科学を活用した研究開発手法

参加申込は締め切りました。参加をご希望の方は事務局までご連絡ください。

1日時

2021年1月15日(金曜日)14時00分~16時30分

2 会場

オンライン開催(Cisco Webexを利用)
※受講には、PCなどの端末とインターネット環境が必要です。
※受講URLは、参加申込された方にメールでご案内します。

3参加費

無料

4定員

100名程度(要事前申込。定員になり次第締め切ります)

5プログラム

14時00分~14時10分 開会挨拶

ひょうご科学技術協会/兵庫県立大学  伊藤 聡

14時10分~16時10分 講演「マテリアルズ・インフォマティクスの基礎と応用:機械学習による物質・材料の表現と生成」

統計数理研究所ものづくりデータ科学研究センター  吉田 亮

16時10分~16時25分 質疑応答・フリーディスカッション

16時25分~16時30分 閉会挨拶

ひょうご科学技術協会放射光研究センター/兵庫県立大学  横山 和司

6申込方法

メールにてお申し込み下さい。
[申込方法]必要事項をご記入のうえ、件名を【MI講演会申込】として下記申込先まで送付してください。
[申込先]office@hyogo-bl.jp
[必要事項]

  1. 氏名
  2. 組織名
  3. 所属・職位
  4. 連絡先TEL
  5. 連絡先E-mail

7申込締切

2021年1月8日(金曜日)

参加申込は締め切りました。参加をご希望の方は事務局までご連絡ください。

8主催

主催:兵庫県(兵庫県マテリアルズ・インフォマティクス研究会)、(公財)ひょうご科学技術協会
協賛:大阪大学産業科学研究所、(一財)大阪大学産業科学研究協会、兵庫県立大学産学連携・研究推進機構、SPring-8利用推進協議会、(公財)計算科学振興財団

9問い合わせ先

兵庫県マテリアルズ・インフォマティクス講演会事務局(ひょうご科学技術協会放射光研究センター)
Eメール:office@hyogo-bl.jp 電話:0791-58-1452 FAX:0791-58-1457

 

お問い合わせ

部署名:企画県民部科学情報局科学振興課

電話:078-362-3053

FAX:078-362-4466

Eメール:kagakushinko@pref.hyogo.lg.jp