ホーム > 2021年4月記者発表資料 > 令和2年度における道路除雪結果

ここから本文です。

令和2年度における道路除雪結果

2021年4月28日

担当部署名/但馬県民局豊岡土木事務所

 昨冬は、但馬地域を中心に数年振りの大雪に見舞われました。

 県管理道路では、多くの建設業者が早朝からの除雪作業を行った結果、降雪による車両の立ち往生や渋滞等の大きな通行障害は発生しませんでした。

 

地域の声

『大雪の中、早朝からの除雪の苦労を考えると頭が下がる。雪の降らない地域のお客さんも、安全に来て頂け大変助かる。』

 (スキー場関係者) 

『大雪でも診療が必要な患者がおり、道路除雪は欠かせない。スタッフも早朝、夜に通勤しているが、雪の日でも勤務に支障が出ず感謝している。』

 (医療関係者)

 

除雪業者の声

『豪雪の日は早朝3時頃から出動し、地域の皆さんが事故を起こさないように、必死に除雪している。重労働だが、地域住民の暮らしを守るため、今後も除雪を頑張りたい。』

(地元建設業者) 

県管理道路の規制状況や積雪・冠水状況などの情報については、

「兵庫県道路総合管理システム」にて配信しています。

http://road.civil.pref.hyogo.lg.jp/RoadLan/InternetGeneral/common/roadlan_top.aspx