ホーム > 2023年3月記者発表資料 > 令和4年度における道路除雪結果

ここから本文です。

令和4年度における道路除雪結果

2023年3月28日

担当部署名/但馬県民局豊岡土木事務所道路第2課  直通電話/0796-26-3752

今冬は、令和5年1月24日~25日にかけて、全国的に10年に一度の低温になるなど、但馬地域をはじめ全県的に大雪に見舞われました。但馬地域の県管理道路では、多くの建設業者が早朝からの除雪作業を行った結果、降雪による車両の立ち往生や渋滞等の大きな通行障害は発生しませんでした。
全体的には、降雪量、除雪機械稼働台数(のべ1,435 台出動)ともに、過去5年平均をやや下回る結果となりました。

【参考】
県管理道路の1回最大除雪延長(但馬管内)… 約900km
※豊岡市~仙台市の距離に相当

【地域の声】
『早朝から除雪していただき助かっています。除雪が上手く、走りやすいので感謝しています。』 (地元区長)
『高齢ドライバーも多いので、大雪でも安全に通行できる除雪をこれからも続けて欲しいです。』 (地元住民)

【除雪業者の声】
『除雪は但馬の冬の観光には欠かせないことなので、大雪にも負けないよう頑張っていきたい。』 (地元建設会社作業員)
『除雪車に道を譲るなど、地元の方や観光客の方のご理解とご協力に感謝している。お礼の言葉を頂くこともあり頑張れる。』(地元建設会社幹部)

※県管理道路の規制状況や積雪・冠水状況などの情報については、「兵庫県道路総合管理システム(外部サイトへリンク)」にて配信しています。